あばばばば(仮)  〜 ( ^ω^) 元感想ブログもどき 〜 
記事の内容

*前へ | 次へ#

【提案】 (3月末に) 感想スレ・絵スレやらないか 【意見募集】
2010/02/28 11:57

 
とまあ、言いたいことは記事タイトルの通りですだ( ^ω^)


要はですね、感想スレや絵スレを
『 投下期間を定めて 』 『 どこか別のところ(規制に関係の無い場所)で 』
一度やってみないか? という話です。


要点を箇条書きしますんで、特にこの3点に関する意見を募集してます。

@ 避難所でスレ立てすべきか、専用のしたらば等を用意すべきか(もしくはシベリア?)
A 感想スレと絵スレは分けるべきか
B 投下期間は?


ちなみに自分個人としては、それぞれ

@ 周りにブーン系スレがあったほうが安心するんでw、避難所
A 分けてみましょうか。 一緒だと投下しづらいという絵師さんの意見をどこかで見たことがある
B まずは3月末の5日間ほど。 3/27(土)〜31(水)あたり?

なんてどーだろ?と考えています。


簡単に言ってしまえば、
落ちない上に携帯さん達も参加できる 『 絵スレ 』『 感想スレ 』 をちょっくら立ててくるわ。
とはいえ常設だとどうせダレるし、ある一定の期間を設けて祭り形式で投下したらいいんじゃないの?
で、お前ら暇ならちょっと参加しる、という、それだけの話です。

前述3点に関する意見を中心に、何かしらコメントくれると嬉しいです。
加えて、もしいるのであれば、協力者なんかを募集してみたいなー的な考えであります。


新たな企画の立案か?などと構えないで、気楽に捉えてくださいな。
形式としてはちょっとした祭りに近いものがあるかも知れんけどね。

少なくとも、主催のafoさんによる牽引、その他様々な人たちの協力によって成功した
あの100選企画ほど大掛かりなものではないです。
もとより、ワシにそういった物を主催し統率する求心力は無いのでw

立案の経緯などは以下に。 読まなくても全く問題ありません。
とにかく意見が欲しいでござる。
 
 
 ※ ※ ※


もしもしの大量規制によってか、総合をはじめブーン系関連スレは
>100にも達することなく軒並みdat、という現状であることは御存知のとーりです。

大規模規制スパイラルが発動する以前も、
絵スレや感想スレは、昔に比べて長持ちすることが少なくなりました。
いついつくらいに絵スレ立てようぜ!という誰かの提案も、
いつの間にかスルーされていたり、立ったところですぐに落ちてしまったり。

その上、突発的に絵スレ・感想スレが立った場合、
参加したいんだけど忙しくて見送らざるを……とか、
いざ描いて、投下しようとしたらもうスレがなかった! などといった事態がありました。


今回の提案はひとつの実験でもあります。
スレ落ちの心配なく、そして規制に歯がゆい思いをすることもなく、
心ゆくまで好きな作品への思いをぶつけたい、
紹介したい、おまえらと語り合いたい、という理想の実現できる場が提供された場合、
それは果たして使用に値すると判断されるのか、皆さんの楽しみに直結するのか。
さらに切り込んで言えば、現在のブーン系で 『 感想スレ・絵スレ 』 は成立し得るのか。

無論、VIPでやる絵スレ・感想スレほど盛り上がらないんじゃあ? という点が一番の懸念材料です。
ただまあ、閑散とした【ようです】検索の結果を、
溜息混じりに眺める日々よりは、多少建設的かなーとは思うんですよね。

いつもの絵スレ・感想スレとやる事ぁ殆ど変わらないと思うんで、
【 十オナ主催の企画 】 みたいな捉え方はしないで、気楽に考えてください。
ただし、投下された感想であれイラストであれ、御要望があれば(加えて、俺なんぞでいいのなら)
責任をもってまとめを行います。


つまり。
暗いと不平を言うよりは……まずはやってみねーかい?という提案でござる。


 ※ ※ ※


余談ですが、
わしゃこれまで、ブーン系で開催された楽しげな合作・祭り企画の殆どに参加していません。

期限までに書かなきゃ、という焦りとその辛さはオトナ合作で重々思い知ったしw、
共同作業には何かしら責任が付きまとうので、コソコソと避けてきましたw
結果的に、どんな企画にも声をかけられることはなくなりましたが……まあそれはさておきw

そんな俺が何故いま突然こんな事を言い出すのか。

売名乙だの感想乞食だの……そういう陰口の矢面に立つ可能性はあるわけでして、
しょーーーーーじきな話、ちょっとした不安はあります。
自分が現行を持っているから感想が欲しいんだろ?みたいに考えられたらやだなー、
と、無駄にやきもきして、記事の更新に躊躇した部分はあります。


でも、やっぱり。
ブーン系に対する愛を叫びながら、イラストや感想・紹介でそれを遺憾なく表現しながら、
読者・絵師さんたちがキャッキャウフフしていたあの頃が、懐かしくて仕方ないんですよね。
懐古乙。 って、どんだけ自虐的なんだって話ですけどw


まあ仮に、この感想スレ・絵スレが、思ったほどの盛り上がりではなかったとしても、
その場合だけ、俺を主催と呼称して槍玉にあげてバッシングして、
それで事が済むのであれば、安いものかな、とw


長い長い前置きになりましたが、
絵スレ感想スレを立てることに対する御意見、お待ちしてます。
場合によってはシベリアのスレに協力を仰ぐことになるかも。


 ※ ※ ※


以下は氷河期らしいブーン系に対する個人的な雑感なので、特に読む必要はないです。







最近は、作品の投下はもちろんのこと、絵師さんといいまとめの動きといい、
かつての隆盛を知る人たちにすれば、少々寂しさを感じる現状である事実は否めません。

個人的に、ブーン系は今、転換期にあると思っています。
シベリアへのそれは単なる移住ではなく、門戸を広げ新たなブーン系民を受け入れるための、
『 開拓 』 であるとも捉えられるのではないでしょうか。

うーん、だがしかし。
さすがにそれは、 『 衰退 』 という言葉を使いたくないだけの甘言、
事実から目を背けるための仮そめの言葉、『 物は言いよう 』 というだけなのかも知れません。
そういう意見があることもわかります。


けれども、知っていましたか?
実は、今月投下された総合短編の投下数は、
昨年の11月(大規模規制発動以前、玉兎さん更新停止直後)とほぼ同じ、40作なのです。
通常より3日も短い2月の投下数が、ですよ。
びっくりですわ! キャー! ふにゃふにゃ!

もちろんこれは、シベリアのスレに投下されたものを含めての数字です。
シベリアにスレのなかった先月(1月)の作品総数が19作品であることを考えると、
いかに規制の影響が大きく、かつ、それによってブーン系力(笑)を発揮できず燻り続けている
『 投下したくでもできない 』 ブーン系民が多いのかがわかります。

立てては落ちる総合スレによって作られたイメージ、
『 作品投下がまったくない 』 という印象は、多少恣意的な解釈だと思うわけです。


 ※ ※ ※


表面化していない、もしくは大規模な宣伝を行っていないだけで、
水面下で進行している企画もいくつかあるみたいです。
バトル合作?も、ペルさん離脱の穴を埋めつつ進行するみたいですし、
何より、あの構成面子を見れば簡単に合作が破綻するとは思えず、否応なしに期待は高まります。
(この場で記事にしていいことなのかはわかりませんがw)

ほの茶の連日の盛況に加え、gdホリさん主催の10分合作も盛り上がったみたいですし、
潜在的な祭りやなんやに対する需要ってのはまだまだあると思います。
終末論も俄かに説得力を帯びてきた感のある昨今ですがw、
貴方が目を留めていないだけで、良作は日々生まれているのではないでしょうか。
長編作品については、確かにちょっと投下が少なくて寂しいなーと感じますけどね。



『 何かしたいけど、できない 』

現状を変えられるのは、あなたの30分の書き溜めであり、
一握りのペンと紙であり、一支援であるのかも知れませんよ。
(やべっ俺良い事言った!)










ヽ( ゅωゅ)ノ 三【終わり】


 

*前へ | 次へ#

コメントを見る(12)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP

ログイン
i-mobile

Powered by FC2 Blog