Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/12-ef01d20e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【感想】( ^ω^)ギャグ紹介祭り(2) ~カオス・ストーリー編~



ξ ゚⊿゚)ξ「わ、わたしたちのRABUはうそ者だったの!?」




('A`)ノ「グレーゾーン金利だ! グレーゾーン金利だ!」




( ゚ω゚ )「キョエアアアアアアアアアア」




 ※ ※ ※


 ブーン系小説におけるギャグ作品を紹介するシリーズその2。

 
 
 ※ ※ ※


 二回目となる本日紹介させていただく作品は、カオスな世界観とストーリーに重きを置いた?長編寄りの作品群です。
 中には短編もありますが、読んでいて思わず突っ込んでしまうような斜め上の発想を持っている作品は、こちらに分類しました。
 まあ、御託はいい。 とりあえず読むべし。


 ※ ※ ※



(;´_ゝ`)「…ジョルジュよ。心して聞いてくれ。
      これを聞いたら最悪お前は死ぬかもしれん。
      …お前には最近、Fカップ巨乳女子大生のメル友が出来たよな?」
  _
(;゚∀゚)「あ…ああ。それがどうした?」

(;´_ゝ`)「…すまん。あれ、実は俺と弟者が返事を書いてたんだ?」
  _
(;゚∀゚)「…何…言ってるんだよ?
    顔付きでおっぱい写メを俺にくれるんだぜ?そんなはずが…」

(;´_ゝ`)「あれはな…実は…」

(;´_ゝ`)「…母者がやってるんだッ!!」
  _
(;゚∀゚)「グボアッ!!!」


■ 第一回 友情の崩壊大会
http://nagixnagi.blog38.fc2.com/blog-entry-125.html

【コメント】
 ネタ自体よりも、舞台装置がお見事。 これぞまさしく発想の勝利。





( ^ω^)「…と言うわけで部活一覧表というのを手に入れたお!!」

運動部

・陸上部
・水中部
・空中部

( ^ω^)「運動部はこの3つかお!! 簡単だお!!」


■ ( ^ω^)ブーンが軽音部で頑張るようです
http://nagixnagi.blog38.fc2.com/blog-entry-157.html
http://booooonovel.web.fc2.com/5/29.html

【コメント】
まさに勢い一発、素敵に楽しいネタの数々。 まさか?のオチもなかなか。






そのとき、ブーンの全身を、快楽の電流が流れた。



( ゚ω゚)「スリジャヤワルダナプラコッテーーーーーー!!」


■ ( ^ω^)の乳首が取れてしまったようです
http://vipmatomesaito.web.fc2.com/chikubi/chikubi.html
http://boon4vip.web.fc2.com/nipple_shield/index.html

【コメント】
アフロ作者、初期の怪作。
ぶっ飛んだ発想と超展開、高いテンションはまさに彼の原点。






( ゚ω゚)「行くわよ! ノリコ!」

喉が枯れるまで。

( ゚A゚)「はい! お姉さま!」

叫び続ける。

( ゚ω゚)「行くわよ! ノリコ!」

誰になんと言われようと構わない。

( ゚A゚)「はい! お姉さま!」

今の自分が正解だと、

( ^ω^)「だる」

そう信じて。

( ゚A゚)「はい! お姉さま!」


■ ( ^ω^)ブーン達はジャックするようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/315-top.html

【コメント】
 二人の掛け合いが楽しい。コント要素もあるが、こちらに分類。
 突如挿入される地の文たっぷりの文章など、やっつけながらもカオス感が漂う。






( >)(<)「命を大事に! 命を大事に!!」


矢沢に課せられた罰は

『コッペパンを尻に挟み、右手でボクシングをしながら左手の人差し指を鼻の穴に突っ込み、
そして『命を大事に!』と叫びながら町内を一周する』

という恐ろしいものだった。


それを言い渡したシャキンと、その弟のショボンの姿に戦慄を覚えたメンバーは
絶対に彼らには逆らうまいと心に誓った。

しかし彼らは気づいていなかった。

恐るべきこのふたりの兄弟がノーパンであることに……


■ (´・ω・`)の裏生徒会!のようです
http://hebiya.blog40.fc2.com/blog-entry-3112.html

【コメント】
 パロディ・下ネタの宝庫。 ブーン小説界隈におけるパロディネタの先駆者。
 最終話に関しては、元ネタがわからないとあまり楽しめないかも。
 ※作者さんは黒歴史的な扱いにしたいようですが、私はこの作品めちゃ好きです。





川 ゚ -゚)「……お前、今私を素直クールと呼んだな」

(;'A`) 「え、ああ!呼んだぞ!」

川 ゚ -゚)「もう私たちは付き合っているだろう」

(*'A`) 「ま、まぁ……」


川 ゚ -゚)「ということで次からは、私のことを……」



川 ゚ -゚)「住職と呼べ」


■ 川 ゚ -゚)クーのネジが一本取れてしまったようです
http://boonwork.web.fc2.com/work/tun/nejigaippon_1.html

【コメント】
昔のギャグ漫画を彷彿とさせる楽しいノリ。
パロ多め。野球編が特に面白い。






こねこねこね…


掴み、こね回し、乳首をひねり、そしてなめる

ξ*//⊿/)ξ「ヒョウ!」
初めての快感に身をよじらせる


■ ξ ゚⊿゚)ξツンは恋に落ちたようです
http://nagixnagi.blog38.fc2.com/blog-entry-435.html

【コメント】
 渦巻くカオスな世界観、携帯小説のパロディという奇抜な発想。
 狙ったのかわからない誤字にはじまり、どこを切り取っても笑える謎の語彙は反則級。







そこに、一人の警官が現れた。
  _
( ゚∀゚)「こらこら君たち、何しているんだい?」

( ^) (^) ノ( ') (`)ノ「「パンツ被ってました!!」」
  _
( ゚∀゚)b「そうか。パンツならオッケー」
そう言うと、警官はブラジャーに手を伸ばす。
  _
( ゚∀゚)「このブラジャーは俺のものね。これで君たちの罪は許された」

( ^) (^)「おお!神よ!!」
( ') (`)「なんと慈悲深い」
  _
( ゚∀゚)「よっしゃ、へーんしん!」

警官はブラジャーを被った。
  _
( ○∀○)ノ「ブラジャーポリス参上!」


■ ( ^ω^)二人は夜王子なようです('A`)
http://boonwork.web.fc2.com/work/boon/yoruouji_1.html

【コメント】
 カオスの典型ともいうべき、支離滅裂、荒唐無稽なネタのオンパレード。
 二人のノリノリ加減がグッド。






(##゚ω ゚)「テクテク!テクテク!!ピコピコピコ!!!
       ピコピコ!!!テクテク!!!テ!ク!テ!ク!
       ガラガラ!!ガサガサ!!テクテク!!ガラガラ!!!」





(´・ω・`)b「足音や扉の音まで忠実に!」
(*'A`)「なんとダイナミック!!」

/ ,' 3「ほぅ・・・先ほどの減点は取り消しじゃ」


■ ( ^ω^)は帰宅部に入部するようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/140-top.html

【コメント】
AA100点、勢い100点、セリフ回し100点! 合計300点!
常に読者を飽きさせることのない、怒涛の如きネタの荒波。





('A`)「ドクオっていいます」


(^o^)「オレオワタ、ヨロシク」

川д川「………私は貞子」


( ^Д^)9m「プギャー」

( ^ω^)「………フッ」


■ ( ^ω^)ブーンはクールなようです
http://blog.livedoor.jp/hoku6363/archives/cat_14053.html

【コメント】
『ール』三部作の中でもダントツで好きな作品。
独特の間と一行AAの使い方が秀逸。






('A`;)「えっと……は、はじめまして!」

(´・ω・`)「ああ。ナイストゥミーチュー」

('A`)(……なんて堪能な英語なんだ)


その男はマンホールにはまっていることなど不思議に思わせないほどの流暢な英語を使った。

思えば、俺はこの時からこの男に惚れていたのかもしれない。


■ ('A`)ドクオが穴にはまるようです
http://vipmain.sakura.ne.jp/end/385-top.html
http://boonsoldier.web.fc2.com/ana.htm
http://boonnews.blog120.fc2.com/blog-entry-9.html

【コメント】
アフロ作者さんの勢いは未だ健在。
読者に壮絶な脱力感と、間違った感動を与えるその手腕は素晴らしいの一言。






 ※ ※ ※


 ふい。
 こうやって紹介文だけ読むと短いですが、これら編集するのに相当時間がかかった。そんな自分に乙。
 
 シリーズ?最終回となる次回は、 【伝説の名言編】と称し、独特の名言(迷言?)で一世を風靡した作品を紹介。
 あなたがお気に入りのあの作品もきっとあるはず。 ってこういう引きもどうなんだろうか。

 そんじゃまた。
 
 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/12-ef01d20e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。