Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/2-170a4b0c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C681]

はじめまして。
七不思議を書いているものです。
勝手ながら、リンクを張らせてもらいました。
ttp://baarunoyounamono.blog71.fc2.com/

Vめっちゃ面白かった!

>ちょっと奇妙な下地を用意することで、独特の世界観への導入をスムーズにおこなうとともに、ギャップによる面白さが生まれる、というのが私の見解です。

すごい考えてるんですねー。参考になります
  • 2008-02-28 10:02
  • 七不思議
  • URL
  • 編集

[C682]

>※681

はじめまして&記事への感想ありがとうございます。 嬉し恥ずかしといったやつです。
>すごい考えてるんですねー。
そんな事ナッシングです。 最近はえっちな事しか考えてないですよ!( ゅωゅ)

ウチはリンクフリーなので別段リンク報告とかは要らない……と言いたかったのですが、
貼ってくれている相手方のサイトを知ることが出来るのは嬉しいですねー。
面倒臭さから、アクセス解析をつけていないもので……。
御連絡ありがとうございますだ。 是非こちらからもリンクさせてもらう所存ですー。 ムフッ。
というか、URL”バールのようなもの”ってw

∫ハ*゚ー゚ノル 「七不思議といえば金田一少年だよね! 後ろに立つ少女のラストをパク……」

こら、口を慎みなさいナオナ! それ全然関係ないから!!
とまあこんなテンションの人間ですが宜しくお願いします。
  • 2008-02-28 10:55
  • 中の奴@これはこれは御丁寧に
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【過去作品】 V         (のようです)

 
( ^ω^)「……」


ぼくはその異様な光景に 絶句するほかありませんでした

八畳一間のアパート 部屋の真ん中に鎮座するそれは
どう見ても 畳張りの生活空間には似つかわしくない
奇妙な物体でありまして

家具のない 生活臭のかけらもない
この空間に 一人居座る 巨大な木箱

それを
呆けた顔で見つめる ぼくの呼吸音だけが 響きます

外の陽光に なおも抗うような暗さを保ちつづける 八畳一間のまんなかで


 ※ ※ ※


 恥も外聞もなく、過去作品について振り返るシリーズその1。
 
 
■ 当作品のまとめはこちら。 短いので15分もあれば読めます。
  明るく楽しく健全なお話なので、寝る前、電気を消したあとにでもサラリとお楽しみくださいな。

 http://nagixnagi.blog38.fc2.com/blog-entry-342.html
  (リンク先:ナギ戦記さん)
 http://vipmain.sakura.ne.jp/end/345-top.html
  (リンク先:オムライスさん)

※PCの方は上にあるナギさんのまとめを読み、
  さらに興味のある方は、それから下にあるオムライスさんのレス有りまとめ・
  あとがきなどを読んでいただけると、楽しめるかと思います。
  携帯の方は下のオムライスさんのまとめが読みやすいです。


 ※ ※ ※


 以下、解説というほどでもないgdgd話。大したネタバレは含みません。


 おそらく投下した駄文どものうち、最も?知名度は高いと思われる短編。
 一人の大学生が経験する、奇妙なアルバイトに纏わる出来事を綴った作品。

 畳敷きの古びたアパートに木箱という、時代錯誤感漂う日本的要素を持たせつつも、『V』というキーワードが話のメインとなる背景のミスマッチは、完全に狙ったものでした。
 ブーン系はセリフに生首(顔文字AA)がついてたり、一部のキャラの語尾がおかしかったりすることから、単にシリアス一辺倒を狙うと、どこか滑稽で歯車が噛みあわない、もっと言えば空回りしているような感じがします。
 ちょっと奇妙な下地を用意することで、独特の世界観への導入をスムーズにおこなうとともに、ギャップによる面白さが生まれる、というのが私の見解です。

 とはいえ、登場人物のほとんどの名前を描写せず、ブーン系寄りとは呼べないショートショートではあったと思います。 改行を駆使してテンポを重視し、小説よりも読みやすくしたところが、多くの方に読んでいただけた理由の一端だと思っています。

 当初言われていた、その『独特の文体』ですが、もちろんこれは私のオリジナル、などという大それたことを述べるつもりはありません。単にそれをブーン系でやった作品があまり過去になかったということで、見る側にとっては新鮮に映ったのでしょう。
 さまざまなテキストサイトを巡っていたころにお見受けした文体、昔読んだ本などにインスパイアされたものです。
 読点の代わりにスペースを使う書き方だったのですが、VIPに投下する作品にそれを適用するにあたり、読みやすさも考えて句点も省き、代わりに改行を多用しテンポを保つようにしました。
 最初から最後までそれを統一したことで(語り手が代わってからは句点だけ用いていますが。ネタとして細かすぎる上にどうでもいいですな)、統一性のなさからくる違和感を感じさせず、不安だけを煽ることができたのではないかなーと思っています。
 和製ホラーのテイストを演出できたかというと微妙ですが。

 当初、他の短編スレの一ネタとして、思いつきだけで書きはじめたものだったのですが(しかも放置されていたスレを乗っ取りw)、書き溜めの段階で非常にまとまりのある具体的な構想ができあがったこともあり、思い切って単品でスレ立てしてみました。 実際は二日という短時間で書き上げたものだったりw

 ちょっとした伏線がラストで生きてくるのですが、これについては違和感なく盛り込めたかなーと多少自賛。文章力についてはまだまだです。読みやすさを意識した部分とは別に、表現としておかしな個所もちらほら。
 あと、五日目のツンの登場に際して明らかな矛盾があります。公園じゃなくてアパートの階段で待っていたという部分。 これは完璧なミスです。

 作品自体のあとがきに書いた通り、私の頭の中での構想(模範解答みたいなもの?)はあれど、ほとんどの謎については、矛盾が無い限りは読んで下さった方々の判断に委ねたいと思っています。というか、色々想像できた方が怖いもんね。伏線っぽい描写をばら撒きつつ、投げっぱなしで終わっているのはわざとです。
 しかしこれは同時に一番の反省点でもあります。話の根幹となる要素以外の描写については、もっと簡素化……噛み砕いて言うと、もっと投げっぱなしにしてもよかったかなーと。別にミステリーが書きたかったわけではないので。

 ちなみに、筆者はホラーやスプラッタが大の苦手です。怖がりだからこそ書けた作品なのかも知れません。ほんとかよ。


 ※ ※ ※


 こうやって自作品を語るとなると、かなりの気恥ずかしさがありますね。
 今までにない量の支援と乙をもらい、後日オムライスさんとナギ戦記さんにまとめていただけたことは非常に嬉しかったです。
 オムライスさんはレス有りまとめ、ナギさんは挿絵を5枚も描いてくださり、PCの前でガッツポーズを取ったのは内緒です。って思いっきり暴露してるなw
 ちなみに、ナギさんのクマ絵とラストの一枚を見たときには、自分でも言いようの無い恐ろしさを感じ(自分の作品に絵がつくという驚きが主ですが)、震えが止まりませんでした。
 レビューサイトの方のレビューや、某スレでの批評・感想もいくつかお見受けし、作者冥利につきるって奴でした。

 その後、ひょんなことで作者の正体が発覚したあと、『ハァ? 何、こんな奴があの作品書いてたの?』 的な空気が漂ったときには、ガッカリさせて申し訳なかったと同時に、被虐的快感で胸いっぱいでした。うへへ。


 ※ ※ ※


 これまた激しくどうでもいい小ネタなのですが、この短編は全100レス(だったと思います。投下する際に多少文をいじったりしてたので、もしかしたら違うかも)で構成されています。 本当は105レスにしたかったのですが、無理矢理文を足したり区切りを増やすのもアレかと思い、100で妥協しました。


 何故100レスなのかというと……。

 V=ローマ数字の『5』と解釈した場合、『100』は──。

 さて、最終日に主人公が見たであろう『V』の数は──?


 無理矢理な後付けっちゃあそうなんですがw、作品投下にあたってレス数を調節する際、一応狙って区切りをおこない、この配分で仕込んでやりました。

 
 ほら あなたの部屋のクロゼットも
 いつの間にか 赤い文字で
 
 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/2-170a4b0c

0件のトラックバック

2件のコメント

[C681]

はじめまして。
七不思議を書いているものです。
勝手ながら、リンクを張らせてもらいました。
ttp://baarunoyounamono.blog71.fc2.com/

Vめっちゃ面白かった!

>ちょっと奇妙な下地を用意することで、独特の世界観への導入をスムーズにおこなうとともに、ギャップによる面白さが生まれる、というのが私の見解です。

すごい考えてるんですねー。参考になります
  • 2008-02-28 10:02
  • 七不思議
  • URL
  • 編集

[C682]

>※681

はじめまして&記事への感想ありがとうございます。 嬉し恥ずかしといったやつです。
>すごい考えてるんですねー。
そんな事ナッシングです。 最近はえっちな事しか考えてないですよ!( ゅωゅ)

ウチはリンクフリーなので別段リンク報告とかは要らない……と言いたかったのですが、
貼ってくれている相手方のサイトを知ることが出来るのは嬉しいですねー。
面倒臭さから、アクセス解析をつけていないもので……。
御連絡ありがとうございますだ。 是非こちらからもリンクさせてもらう所存ですー。 ムフッ。
というか、URL”バールのようなもの”ってw

∫ハ*゚ー゚ノル 「七不思議といえば金田一少年だよね! 後ろに立つ少女のラストをパク……」

こら、口を慎みなさいナオナ! それ全然関係ないから!!
とまあこんなテンションの人間ですが宜しくお願いします。
  • 2008-02-28 10:55
  • 中の奴@これはこれは御丁寧に
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。