Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/288-94b2cf54

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1205]

符計算して点数を自己申告するweb麻雀ゲームがあればいいんですね?


……はやんねーだろうなぁ
ロン!ウートイツ!!
  • 2008-05-26 21:45
  •  
  • URL
  • 編集

[C1206]

イッツーは俺の嫁
  • 2008-05-26 21:48
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C1212]

>※1205
lw´- _-ノv (ウートイツ……ノーテン……)

ξ#゚⊿゚)ξ 「チートイのシャンテンからリャンシャンテンに落としてまで
        無理トイ仕掛けをする初心者は……逝ってよしよ」

 >符計算して点数を自己申告するweb麻雀ゲーム

(; ^ω^) 「ネットゲーでは多分ないと思うけど、
        PSにたぶんそういうゲームがあったお。
        【麻雀幼稚園たまご組】とかでggrといいお」

( ^ω^) 「PCゲームにしろコンシューマにしろリアルにしろ、
        対人戦だとのんびり気兼ねなく符計算するのを待ってくれないだろうから、
        そういう場合は、CPUとの対戦を利用するといいお。

        自分のアガリだけじゃなく、CPUのアガリについても
        役数・符計算・最終的な点数計算をきっちり行う癖をつけるお。
        反復すれば、実戦でスッと点数申告できるようになるお」
 

>※1206
ξ*>⊿゚)ξノ三四五 「なら、三色は私の愛人よ!」


(; ゚ω゚)(愛人!?)
  • 2008-05-27 08:31
  • ξ゚⊿゚)ξっ< ^ ω ^ >⊂ζ(゚ー゚*ζ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

( ^ω^)゚⊿゚)ξ ブーン君とツンデレさんの 【麻雀点数計算講座】 その2

 
∫ハ*゚ヮ゚ノル <おひさしぶり☆ 点数計算講座の続きだよ!

カハ| ゚ -゚)ク <ちなみに前回の記事はここよ。
       全く、麻雀なんてくだらない遊び、ほんと飽きもせずよくやるわね……。
 
  
 
 ※ ※ ※


 前回のおさらいを産業で。

・麻雀の点数は【 役 】と 【 符 】によって算出される
・ここでは主に、 【 符 】について解説する
・中の奴=グレートイケメン



( ^ω^) 「おいすー。 ちょっと間が空いちゃったけど、内容覚えてるかお?
       ほんじゃあ続きを解説していくおー」

ξ゚⊿゚)ξ 「解説するのは私でしょ。 まあ、前回は大したこと教えてないから大丈夫でしょ」


●符計算の方法(ステップ三について)  ~前編~


( ^ω^) 「んじゃ、ちゃっちゃと教えてくれお。 日が暮れちまうお」

ξ#゚⊿゚)ξ (何でこいつこんなに偉そうなんだろう……)

ξ゚⊿゚)ξ「……よろしい。 でも、ちゃっちゃと教えられるかどうかはわかんないわ。
      こういうのは段階を踏んでいかないとね。
      今回は【 符計算の方法 】について、解説してあげるわ」

( ^σ^)ホジホジ 「よろしくお願いするお」

ξ゚⊿゚)ξ 「さてと……。
       じゃあさっそくだけど、以下に符の種類を全て列挙してみるからね」


【符の種類】

 ①副底(フーテー) 20符 ……基本点。全てのアガリにおいて必ず加算される

 ②門前加符(メンゼンカフ) 10符、及びツモ符 2符 ……アガリ方によって加算される

 ③手牌の形につく符 ……手牌構成によって加算される
  A、構成面子につく符(2~32符)
  B、雀頭につく符(2符)
  C、待ちの形につく符(2符) 


ξ゚⊿゚)ノシ 「これらを全部足し合わせて、端数を切り上げたものが、【基本符】と呼ばれる点数よ」

( ^ω^)「……もう帰っていいかお?」

Σξ#゚⊿゚)ξ 「せっ、説明はまだ始まったばかりなんだからね!
         帰っちゃダメに決まってるじゃないっ!」

(;^ω^)「あうあう……もういいお、ザンクとかチッチーで問題ないお」

ξ;゚⊿゚)ξ「そう言わずに聞きなさいっての。
      ここを一度乗り越えさえしたら、あとは点数なんて反復で楽に覚えるから。
      毎度毎度律儀に計算しなくても、アガリ形を見ただけで大体わかるようになるわ」

ξ^ー゚)9m-☆ 「じゃ、これからはそれぞれの符について、一つずつ見ていきましょうっ!」

( ^ω^) (なんだかんだ言ってノリノリだお)



①副底(フーテー)……20符


( ^ω^)「わかったお。じゃあまず、①の副底(フーテー)って奴を宜しくだお」

ξ゚⊿゚)ξ「おkおk。
      では符計算の基本。 まずはこの、①副底……。

      これはね、どんなアガリ形にも必ずつく、つまり最低の点数で、20点
      符計算上、 【 20符 】と呼称するわ」

( ^ω^)「ほうほう」

ξ゚⊿゚)ξ 「副底は、上がりさえすれば必ずもらえるのよ。
       これ以上の説明はいらないでしょ」

( ^ω^)「いらん」

ξ-⊿-)ξ 「……えらくあっさり言ってくれるわね」

(;^ω^)「はい? だ、だってツンがそう言ったんでしょうお」

ξ゚⊿゚)ξ 「こりゃ失礼。 じゃ、次行ってみましょうか」

( ^ω^) (リアクション取りづれーお……)


②アガリ方によってつく符/
   門前加符(メンゼンカフ) 10符 ・ ツモ符 2符



ξ゚⊿゚)ξ「次は、②の、門前加符(めんぜんかふ)とツモ符ね。
      つまり、アガリ方による符、よ。

      これら二つはロンあがりとツモあがりそれぞれにつくから、
      互いに重複することは絶対ないわ」

( ^ω^)「門前加符は、門前ならつくのかお? ならメンゼンツモはどうなるお」

ξ゚⊿゚)ξ「違う違う。えっとね、門前でロンあがりの場合につくのよ
      ちなみに10符ね」

( ^ω^)「はあ。 じゃあツモ符は、門前のツモあがりにつくのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「いいえ、門前でも鳴いててもおk、よ。
      何でもいいから、とにかくツモあがれば2符つくわ」

(;^ω^)「mjd? なんかややこしいお。
      門前加符は門前のロンあがりにしかつかないのに、
      ツモ符は鳴いててもつく
のかお……?」

ξ゚⊿゚)ξ「そうよ。 どうしてかわかる?」

( ^σ^)ホジホジ 「わかるわけねーお」

ξ゚⊿゚)ξ「麻雀の点数って、基本的に、
      より上がりにくい方法で上がったほうが、点数が高くなるっていうのはわかる?」

( ^ω^)σ⌒・ 「それはなんとなーくわかるお」

 トバスナボケ ξ#゚⊿゚)≡つ#)゚ω)て バキ

ξ゚⊿゚)ξ「ロンあがりよりツモあがりのほうが一般的には難しい、これもわかるわよね?」

(#)ω;)「……た、確かにそうだお。
      でも、それならどうしてツモ符のほうが低いんだお? たった2符しかないお」

ξ゚⊿゚)ξ「まあまあ聞いて。 確かに門前加符は10符、ツモ符は2符よ。
      でも、門前でツモあがりすると、実際の点数はもっと高くなるっていうのはわかる?」

( ^ω^)「お?」

ξ゚⊿゚)ξ 「加算されるツモ符は2符だけど、【 符 】以外に……ほら」

Σ( ^ω^)「あっ、ひょっとして……
        ”メンゼンツモ” の 【 役 】がつくからだお?」

ξ゚ー゚)ξ 「その通り!

     あとでまた説明するけど、基本的に、
     【 役 】がつくってのは、【 符 】が加算される事よりも点数の変動幅が大きいの。
     (例外もあるけどね)

     【 役 】が一飜加算されるごとに、最終的な点数は約二倍になるわ」

( ^ω^)「おっおっおっ」


ξ゚⊿゚)ξ 「わかり易くまとめると、こんな感じかな?


 (難しい)
  ↑

 ・門前のツモあがり …… 門前ツモ(役)一翻+ツモ符2符
 ・門前のロンあがり …… 門前加符10符

 ・鳴いたツモあがり …… ツモ符2符
 ・鳴いたロンあがり …… ボーナス無し

  ↓
 (簡単)      」


( ^ω^)「ほうほう。
      で、符がたくさんつくと、どのくらい点数が高くなるのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ 「慌てない慌てない、それはまた後で説明するからね」



③手牌の形によってつく符


ξ゚⊿゚)ξ 「おそらくここが一番の山場になると思うから心して聞いてね。
       何しろ、種類が多いのよこれが」

( ^ω^)「そういうの苦手だお……」

ξ゚⊿゚)ξ「まあまあ、これもパターンがあるから、覚え易くないわけじゃないわ」

( ^ω^)「うう……して、どのくらい種類があるのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「大別すると三つね。 それぞれいくつかの種類があるわ。


  A、構成面子につく符 …… 八種類
  B、雀頭につく符 …… 一種類(ルールによっては二種類)
  C 待ちの形につく符 ……二種類      」


ξ゚⊿゚)ξ「全てに共通して言える事として、
      作りにくい形であればあるほど、たくさん符が加算されるのよ」

( ^ω^)「役もそうだお、さっきの門前加符とかもそうだお」

ξ゚⊿゚)ξ「麻雀の点数における大原則ね。
     もっと言えば、どんなゲームだって難しいアガリの方が点数が高い。
     考えてみれば至極当たり前の事だわ」

( ^ω^)「まあそうっちゃそうかも知れないお。
      では、その種類についてkwsk教えてくれお」

ξ゚⊿゚)ξ「よろしい」



③─A 構成面子につく符

ξ゚⊿゚)ξ「まずはAの、構成面子につく符。
      つまり、アガリの大原則である4面子1雀頭のうち、
      それぞれの面子が 『 作りにくければ作りにくい形であるほど 』、
      ボーナス点として、符がたくさん加算されるのよ」

( ^ω^)「もっと具体的に言ってほしいお」

ξ゚⊿゚)ξ「ええとね、面子の形が”順子”ではなく、”刻子”であれば、符が加算されるってこと。
      さらに作りにくい”槓子”だと、もっともっと高い符が加算される
のよ」

( ^ω^)「ほえ? 順子って”456”とかの並び数字のことだお?
      そいつには符はつかないのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「つかないわ。
      つまり、手牌の4面子が全部順子なら、ここでの計算はいらないってことね。

      以下がその種類全てだよ。
      覚えにくいかも知れないけど、頑張ってね」


 ・中張牌(タンヤオ牌)の 明刻 …… 一つにつき 2符
 ・中張牌(タンヤオ牌)の 暗刻 …… 一つにつき 4符
 ・幺九牌(一九字牌)の  明刻 …… 一つにつき 4符
 ・幺九牌(一九字牌)の  暗刻 …… 一つにつき 8符

 ・中張牌(タンヤオ牌)の 明槓 …… 一つにつき 8符
 ・中張牌(タンヤオ牌)の 暗槓 …… 一つにつき 16符
 ・幺九牌(一九字牌)の  明槓 …… 一つにつき 16符
 ・幺九牌(一九字牌)の  暗槓 …… 一つにつき 32符

 ・順子(タンヤオ牌でも一九牌でも) ……0符 (符はつかない)


( ^ω^)「お疲れでしたお。 では、僕はそろそろこれで……」

 マテー! ξ#゚⊿゚)ξっ< ^ ω^;)ノシシ グイッ

ξ#゚⊿゚)ξ 「帰るなー! ちょっとは根性見せなさいよね!
       それぞれ、ちょっと難しくなるごとに倍の符になってるから覚え易いでしょ!」

(;^ω^)「おっお……まあ、確かに覚えられないこともない……気もしないでもないでもない」

ξ゚⊿゚)ξ「ちなみに、待ち牌の面子が刻子のとき……つまりシャボ待ちの時は、
      ツモあがりだと暗刻、ロンあがりだと門前でも明刻扱いになるから気を付けてね。

      門前のトイトイが、シャボ待ちのロンあがりだと、四暗刻にならないのはこのルールのせいよ。
      待ちの面子のみ明刻扱いになっちゃうからね、三暗刻+一明刻、という扱いなわけ」

(;^ω^)「wghtzvまwsうえ」

ξ゚⊿゚)ξ「何が何だかわからないって顔ね。 例を挙げたほうが早いかな。
      例えば、こんな形のテンパイだったとするわね。


  一二三(345)白白白西西55


     この例だと、西西と55のシャボ待ちだよね?」

( ^ω^) 「……おっお」

ξ゚⊿゚)ξ「この時、西のロンあがりだと、西の明刻で4符


 ( ゚∀゚)σ西西<ロン!  西⊂(゚ω゚ )て


ξ゚⊿゚)ξ 「つまり、門前のロンあがりであっても、
       符計算の上ではポンしたのと同じ扱いになるの



 西西 ロン西 <鳴イテナイケド明刻ダヨー
   (4符)


ξ*゚⊿゚)ノ西 「もちろん、ツモあがれば
        幺九牌(一九字牌)の暗刻扱いで8符
だからね」


 西西 ツモ西 <自分ノ 手デ デキタ コーツ ダカラ 暗刻ダゼー
   (8符)


( ^ω^)「じゃあ、5であがった場合はどうなるお……?」

ξ゚⊿゚)ξ 「ロンだと中張牌の明刻扱いで2符、ツモだと中張牌の暗刻で4符よ」


 55 ロン5 <2符

 55 ツモ5 <4符


(;^ω^)「うーん……難しいお。 これは一朝一夕には覚えられないお」

ξ゚⊿゚)ξ「確かに、この符については種類が多いから、ここでつまづく人も多いわ。
      あがった時の手牌に刻子や槓子があったら、
      上の表? と照らし合わせて、しっかり確認することが大事ね。

      とにかく反復して。 あと、面倒臭がらずに毎回確認してみて
      習うより慣れるのが一番だから」

( ^ω^)「ううう、わかったお。 やってみるお……」



③─B、雀頭につく符


ξ゚⊿゚)ξ「これはさっきの、A(構成面子につく符)に比べれば楽勝よ。
      たった一種類しかないから」

( ^ω^)「それはまたえらく簡単だお。 雀頭ってアタマだお?」


   ワーイ ロン!
 ノパ⊿゚)ノ 2334455556668  8⊂(・∀・;)

 ノハ*゚⊿゚)ノシシ  234 345 555 666 88 <雀頭(アタマ)待チ


ξ゚⊿゚)ξ「そう、アタマね。
       これが役牌だったら、2符つくの。それだけよ」


 233445555666發 ロン發 <役牌


( ^ω^)

( ^ω^)「……WHAT?」

ξ;゚⊿゚)ξ「やっぱ具体的に説明しなきゃなのね……。
      っていうか、役牌の定義くらいはわかるわよね?」

( ^ω^)「それはわかるお。 ピンフの頭にならない牌のことだお。
       ”自風牌”と”場風牌”と”白發中(三元牌)”だお。
       こいつらは三枚集めれば役になるお」


  東場 ( ^ω^) <ウシシ
  南家  ( つ東東東南南南


ξ゚⊿゚)ξ「それだけわかってれば充分よ。
      つまり、それらの牌が雀頭(アタマ)になっていれば、2符加算されるわけ」

Σ( ^ω^)「おー! それだけかお! 簡単だお」

ξ゚⊿゚)ξ 「三枚集めたら役になる牌……つまり『役牌』は、
       惜しくも二枚だったとしても、
       【 役 】にならない代わりに【 符 】がつくわけね」

( ^ω^)「ほうほう、なんかお得だお。
       ところで、場風と自風が一緒のときはどうなんだお?
       ”ダブ東”とか”ダブ南”とかが頭だとどうなるお?」

ξ゚ー゚)ξ 「いい質問ね。これはルールによるわ。

      ダブ東とダブ南を【連風牌(れんふぉんぱい)】って言うんだけど、
      ルールによっては、符もダブらせて、4符扱いにする場合があるの。
      でも最近では、連風牌の雀頭も2符で固定するルールが一般的ね」

( ^ω^)「そうなのかお……。
       なんか、ダブ東やダブ南は、アタマにすると損した気分になるお……」

ξ゚⊿゚)ξ「三枚で使える可能性のある牌姿なら、大体の場合はポンしたほうがお得かも知れないわねー」

 
 ※ ※ ※


ξ゚⊿゚)ξ「とりあえず今日はここまで!
      ③手牌の形につく符の、C……待ちの形につく符 については、
      次回解説していくことにするわ」

( ^ω^) 「おっおっおっ。 わかったお。 サンクスコだお」

ξ゚⊿゚)ξ「こういうのって、あまり日を空けるとすぐに忘れちゃうから、
      次回はできるだけ早いうちに更新するわね」

( ^ω^) (とはいえ、あまり需要はなさそうだけどお……)


※今日のおさらい

・とにかく、あがったら20符もらえる(副底)

・門前(メンゼン)でロンしたら10符、
  メンゼンでも鳴いてもツモなら2符、それぞれ加算

・手牌に、刻子(コーツ)や槓子(カンツ)があると、それぞれに符が加算される。
  でも、シャボ待ちのロンあがりだと、例えメンゼンでもそのメンツはポンした刻子(明刻)扱いになる

・中の奴はハイパーイケメン




 lw´- _-ノv <……次回へ続く。

 




 
 →麻雀点数計算講座・もくじへ戻る

 →短編まとめ・感想インデックスページへ戻る

 
 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/288-94b2cf54

0件のトラックバック

3件のコメント

[C1205]

符計算して点数を自己申告するweb麻雀ゲームがあればいいんですね?


……はやんねーだろうなぁ
ロン!ウートイツ!!
  • 2008-05-26 21:45
  •  
  • URL
  • 編集

[C1206]

イッツーは俺の嫁
  • 2008-05-26 21:48
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C1212]

>※1205
lw´- _-ノv (ウートイツ……ノーテン……)

ξ#゚⊿゚)ξ 「チートイのシャンテンからリャンシャンテンに落としてまで
        無理トイ仕掛けをする初心者は……逝ってよしよ」

 >符計算して点数を自己申告するweb麻雀ゲーム

(; ^ω^) 「ネットゲーでは多分ないと思うけど、
        PSにたぶんそういうゲームがあったお。
        【麻雀幼稚園たまご組】とかでggrといいお」

( ^ω^) 「PCゲームにしろコンシューマにしろリアルにしろ、
        対人戦だとのんびり気兼ねなく符計算するのを待ってくれないだろうから、
        そういう場合は、CPUとの対戦を利用するといいお。

        自分のアガリだけじゃなく、CPUのアガリについても
        役数・符計算・最終的な点数計算をきっちり行う癖をつけるお。
        反復すれば、実戦でスッと点数申告できるようになるお」
 

>※1206
ξ*>⊿゚)ξノ三四五 「なら、三色は私の愛人よ!」


(; ゚ω゚)(愛人!?)
  • 2008-05-27 08:31
  • ξ゚⊿゚)ξっ< ^ ω ^ >⊂ζ(゚ー゚*ζ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。