Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/442-e5793aa0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

十回オナニー 八話までのあらすじ

 
誰も知らない、誰も語らない、誰にも気付かせない。
そんな、封印したい黒歴史というものが世の中にはある。
>>1の投下した、作品とも呼べないような駄文だってそうだ。

そして、これから投下されるどうしようもないブツもまた。
誰かの黒歴史であり、どどめ色の何かに相違ない。

たとえ、それを世に晒すことが羞恥プレイに過ぎない行為だとしても。
地下に生きるゴミクズは、このストーリーを完結させねばならんのだ。

消息不明の作者に贈る、精一杯の当てつけとして。


( ^σ^) ホジホジ
 

( ^ω^)たまんねーお
 
 
∫λリ゚ -゚ノノ <バビデ ヤンユジュ ホイミ レロレロ


やあ。お久しぶり、ポニテにしたクーだ。

約一年半というクソ長い御無沙汰だった上、まとめなんて大層な物も存在しない。
以前までの話を覚えてない、いや、そもそも知らない奴らが大半だろう。
まあ、世の中には知らないほうが良い事も沢山あるのだがな……。

兎も角だ。
初めて読む奴&以前までの話を忘れてしまった奴のために、
前回までのあらすじを私が担当させてもらおう。




 
∫λリ゚ -゚ノノ < キテレツ ジゴクヲ ツクルナリ ……ウッ!


 ~これまでのあらすじ~


( ^ω^)

とある月曜日の朝。
爽やかに目覚めたVIP高校の一年生、内藤ホライゾン……
通称ブーンは、昨晩見た夢の内容を思い出していた。


(*゚ー゚)「これからあなたを十回殺すので、一回生き延びて。
     それがあなたの勝利条件」───。


夢の中に出てきた女の子の気になる発言。
それでもただの夢に過ぎないと思い直し、家族の待つ食卓へと向かうブーン。



 
いつもと変わらない朝食の風景。
しかし、それは突如訪れたのだった。


ξ゚⊿゚)ξ「悪いんだけどさ、これ返しておいてくれない?」

妹のツンが取り出した一冊のボーイズラブ小説。
その表紙を見た途端、激しい劣情が彼の体を蝕む。

(;^ω^)「ぬ……おおおおおお!!!!」


決してそっち方面に目覚めたわけではないハズなのだが、

ξ#゚⊿゚)ξ「ぶるああああああ!!!!」

( ゚ω゚)「アッ─────!!!!」

( ;ω;)「お、およ、およよよよよよ……」

ツンの放った股間への会心の一撃が引き金となり、
とうとうイカクサ先生をパンツに放出してしまったのだった。




 
彼は急いで下着を替えると、親友の('A`)ドクオが待つ交差点へと向かう。

(;^ω^)「さっき出したばかりなのに……一体どういうことなんだお……」

前日から開始した『オナ禁』──、すなわち、自慰行為の自粛。
その経過日数は、禁煙などと同じように『○日目』で表わし、
我慢できずに出してしまった場合『死亡』と称する。

( ^ω^)「なんてこったお……バイアグラもびっくりのレヴァンティンだお」

その事を思い出し、夢の中の人物が示唆した『死亡』の定義を、
『精子を出してしまうこと』だと理解したブーンは、
残り九回の死の危険性について漠然と考えつつ、学校への道を急ぐのだった。




 
しかし、そこでもやはり、数々の苦難が彼を襲う。

(´・ω・`)「僕は大丈夫だよ。
       君こそかかっちゃったね、ボクの牛乳……」

女顔の上級生『ショボン』、

('、`*川「……内藤君。いい加減にしなさい。少しは真面目に……」

ちょっち腕っ節が強すぎるけど、ちっこくて可愛い担任教師の『ペニサス』。


二人によって劣情を刺激された彼は、

( ^ω^)「大漁ですたーい!!!」

Σ( ゚ω゚)「テーテッテテーン!!!!」


朝と合わせて、これで計三回。
びっくりどっきりメカを登場させてしまったのだった。




 
放課後、彼は同じクラスの引き篭もりである女の子のマンションへ、プリントを届けるよう指示される。

ミステリアスな雰囲気を持つ彼女──クーは、
ブーンの特異な現状に対して、あるヒントを提示する。

川 ゚ ー゚) 「そんな不思議な事を言われたら、試してみたくなるじゃないか」

が、結局はクーの手に握られた掃除機によって、四回目の死を迎えることになってしまった。


その死亡の直後、さらに、彼にとって予想だにしない出来事が訪れる。

( ^ω^)「やっぱ夢だったお。
      今日も健やかな目覚めだお、月曜じゃなければもっと良かっ……」


(;^ω^)「ちょっと待てお、いつの間に朝に戻ってんだお」


一度経験した筈の『月曜日の朝』を、ループしていることに気が付いたのだ。




 
繰り返される『月曜日』だが、相も変わらず、性欲の荒波は襲いくる。


( ^ω^)「ちんぽゲンキダシテ!」

家では目玉焼きに開いた穴に欲情し、


 |  |  |
\(^o^)/ ドスンッ

三Σ( ゚)○゚) ズボッ

Σ(;゚)○゚)「はふへふ(サクセス)!!!!!!!!」

学校ではセルフバーニング、などと散々な目に遭うブーン。




 
( ^ω^)「……お、朝かお。なんだか体が重いお……」

その後、彼は『三度目の月曜日』を迎える。
しかしそこには、今までとは少々違う状況ができあがっていた。

----------------------

川 ゚ -゚)

件名:内藤へ

その後、君の股間の調子はどうだ?
話がある。今日の放課後、VIP公園まで来てほしい。

----------------------

( ^ω^)「クー、もう一回話しあう必要がありそうだおっ……」

自分以外にも、同じ月曜日をループしている人間がいる。
クーの存在に不審を覚えたブーンは、放課後、彼女に再び会う事を決意した。




 
( ^ω^)「図書館に本を返しにい……」

(´・ω・`)「……よければ、僕も一緒について行ってもいいかな?」

放課後、何故か出くわしたショボンと一緒にツンのBL本を返しにいく。
その帰り道、図書館前の大通りで事件は起きた。

(´・ω・`)「君に――――」

『性欲が見えるよ』

上級生・ショボンは、ブーンの体を取り巻くモヤのような『性欲』の影を感じ取れると言う。
公園からやってきたドクオと出くわしたことでその話は一旦途切れるが、その直後……。

Σ(;^ω^)「あぶないお!」

目の前の交差点で交通事故が起き、バキュームカーをはじめとする数台の車が立ち往生の状態となる。
それは『一日目の放課後』に、クーのマンションから見た光景と同じだった。


 ヘ ヽ;;  (●),   、(●)、.::;; ノ 「……臭いのう」

Σ(;゚ω゚)「アッ───────!!!!」

さらに、事故の被害者である老婆と、ショボンの手によって、絶頂を迎えさせられるというおまけつき。




 
(  ゚Д゚) 「……そっちは任せた」

( ゚∀゚)「おめーもな」

VIP署の刑事である、ギコとジョルジュ。
VIP高校からの飛び降り事件、さらに、図書館前の交通事故。
二つの通報を同時に受け、彼らはそれぞれの現場へと向かう。

一方ブーンは公園へと移動し、待ち合わせていたクーと会う。
不思議な力を持つショボンと、聡明なクーの二人は、ブーンに驚くべき事実を突きつけた。


 『十回目の死を迎えた時、君は本当に死ぬ(性的な意味で)』


ショックに打ちひしがれるブーンだったが、クーは一つの可能性を提示する。

∫λリ゚ -゚ノノ 「君の勝利条件は『死なない』、だ」

( ^ω^)「誰だお? 誰が僕と、どうやって戦っているのかお?」

自分の予期せぬところで起きた、誰かとの戦い。


さらにその後、ペニサスとジョルジュに出会ったブーンは、

( ゚∀゚) 『俺はな、そいつが嘘ついてるかどうかわかるんだよ』

平然とそう言い放つ彼に手錠をかけられ、任意同行を迫られる事態となってしまう。



 
まるで護送状態のブーン。
車内で一悶着起きながらも、一行は警察署へと向かっていた。


しかしそこで、

(;´・ω・`)「野原で、野原で――――」

(;゚∀゚) 「脱糞だとぉぉぉぉぉぉ!!!!!」

野原で用を足していた男を車内から発見し、慌てたジョルジュの煙草の灰が舞い落ちる。
ブーンの股間には、急ブレーキの衝撃でこぼれたスピリタスがなみなみと。

(; ゚ω゚)「ほぎょおおおおおおお!!!!!」

実に八回目の『死』が、彼のもとに訪れた。
燃え盛る炎の中で果てる、ブーンの股間。


 (*゚ー゚)

消えゆく意識の中、この事件の黒幕である『彼女』の声が、ブーンの耳へおぼろに響いた。


『あと、――回』


………。




 
──果たして、彼は。

理不尽に巻き込まれたゲームに勝利し、
迫り来る『本当の死』を回避することができるのだろうか?


             ~ ( ^ω^)は十回オナニーするようです ~


∫λリ゚ -゚ノノ <つーことで、こっぴどい原作レイプをさせていただいている
         元ネタ作品のまとめはこちらだ→ ttp://boonsoldier.web.fc2.com/zyukkai.htm

∫λリ゚ -゚ノノ <自分で読み返すために作った、
         暫定的なまとめはこっちな→ ttp://owatalife.blog122.fc2.com/blog-entry-211.html
         いつ消すかは知らん


∫λリ゚ -゚ノノ <そんなわけで……


∫λリ*゚ -゚ノノb <チャンネルはそのまま!

 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/442-e5793aa0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。