Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/477-9e995cb0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【自作品】('A`) 麻雀で対決するようです⑤

 
 
 
 

 
15

【 南四局 (オーラス) 】 ■■2■■■■


(#゚◎゚) ゴキュッ ゴキュッ ゴキュッ

(#゚A゚)-3 ゲプ

 
 理牌が終わると、ドクオは卓のスイッチを押し、高岡との点差を確認した。

        ('A`)  ……16400  从 ゚∀从……41600


('A`) (25200点……何度見ても、25200点差だ)

( A ) (脇からリーチ棒が出ての、ハネ満直撃、もしくは三倍満ツモ条件。
    現実的に厳しいことは確かだが、不可能じゃない。
    ……やってやる!)




 
一巡目。

('A`) :  r伍六七(1456)4r559東白  ツモ8

(;'A`) (軽い……こういう時に限って、手牌が恐ろしく軽いぜ)

('A`) (条件は、リー棒出てのハネ直……。
    ドラを使ったタンピン三色が本線だ、焦らず行こう)  打東。


 条件のない普段の対局であれば、絶好のチャンス配牌とも言えるが、
 今のドクオにとっては、
 それこそ9種10牌のような、一撃必殺の配牌が欲しかったというのが正直なところである。

 もちろん、神様はそんな安易な逆転を許しはしない。
 それにこの手材料でも、直撃による逆転のチャンスは充分にある。
 
 しかしこういう場合、予想外に他の人の手牌も軽い、というのもよくある話であり……。


 ちなみに、全員の配牌はこちら。

東: 阿部    三(58)11236679中中中
南: ('A`)    r伍六七(1456)4r559東白
西:キバヤシ  二三四六八(9)1379東北中
北:从 ゚∀从   一一一(123r56)2457白發

 暫定二着目の西家以外は、かなり整った手格好と言える。
 果たして、最初にテンパイにこぎつけるのは誰なのか。



 
七巡目。

('A`) :  r伍伍伍六七(3456)4r558  ツモ八

('A`) (一見綺麗な手ではあるが、三色手変わりについてみると、微妙に遠い……)

(;'A`) (出来ればダマっパネが望ましいけど、果たして、できるのか……?)

( A ) (……できるのか、じゃない。 やってやるんだ!)  打8。


次巡。

('A`) :  r伍伍伍六七八(3456)4r55  ツモ(2)

('A`) (一応これでテンパイだが、当然、ここでリーチは打てない。
    三色方向へスライドするのを待つ……)

('A`) (というか、まずは表ドラの3ソウを使うことを考えたい……。
    なら、ここでリャンメン確定してしまおう)  打5。

 
 ドクオがテンパイ取らずとした同巡……。
 とうとう、この戦いを終焉に導かんと、悪魔の宣告が発せられた。


  「リーチ」




 
('A`) 「……!!」


从 ゚∀从捨牌:
南白南六西發
発2 ←リーチ


Σ(゚A゚) (えっ!?)


 なんと、真っ先にリーチ宣言を発したのはトップ目である高岡。


从 ゚∀从 :  一一一(123r56)34577

从*゚∀从 (ケケケ! これで終わりだ、覚悟しなドクオ!)

( A ) 「……」

('A`) (……関係ない、何が起ころうと、俺は前に行くだけだ)


 役無しドラ二枚なので悪くはないリーチ決行だが、高岡には二つの誤算があった。
 それは、予想外にドクオの手が整い、ハネ満の見える牌姿だったこと。



 
(#'A`) (というか、これは願ってもないチャンスだ!
     無理に三色を作らなくても、メンタンピンドラ3の直撃で、条件OK!)

(;'A`) (さらに本人からリーチ棒が出たとなれば、他家のリーチを待つ必要もない。
     まさに、願ったり叶ったりって奴だ!)


 『 競っている相手からリーチ棒が出る 』 ということは、
 逆転するための条件が、2000点ぶん縮まるということでもある。

 この瞬間、ドクオと高岡との点差は25200から24200点になり、
 さらに供託リーチ棒が場に1000点。
 つまり、あとはハネマンを直撃さえすれば、逆転できる条件になったのだ。


(;A ) (頼む、俺が追いつくまでアガるな、アガらないでくれ……!!)


 ……そして。


   「……リーチ」


从 ゚∀从 「!」

('A`) 「!!」



 
阿部捨牌:
(85)八(3)白(8)
(7)九1 ←リーチ


从;゚∀从 (なっ……! やばっ……!)


 東家の1ソウがテクニカルに曲がり、軽快な音を立てて卓に着地する。

 高岡のもう一つの誤算。
 それは、親の手もかなり軽く、早いうちから整っていたことだった。


同巡。

('A`) :  r伍伍伍六七八(23456)4r5  ツモ發

(;'A`) (くっ……! こうなってしまうと、さっきのシャンテン戻しが微妙に響いてくる)

(;A ) (頼む、間に合え、間に合ってくれ……!)  打發(ツモ切り)。




 
十巡目。

从;゚∀从 (ぐうっ……! ツモれ、ここでツモっちまえ……!!) キュッ


从 ゚∀从 :  一一一(123r56)34577  ツモ一


从;゚∀从 (チッ、お前じゃねえよ……あっ!!)

从 ゚∀从 「か、カン!!」  暗カン一。


阿部 「!」

('A`) 「!」


 ■■29■■■ <カチッ


 新ドラ表示として現れたのは9ソウ、つまり1ソウがカンドラとなる。
 

(;'A`) (カンドラは乗らなかったが、カン裏の可能性ができた。
     これで、俺も躊躇なくリーチに行ける……っ!)



 
 ドラがめくられ、高岡がリンシャン牌へ手を伸ばす。


从;゚∀从 (リンシャンだ! ここでツモれ、ツモっちまえ!!) キュッ

(; A ) (頼む、ツモるな、ツモらないでくれ……ッ!!) グッ


 ドクン、ドクン、ドクン……。
 心臓が飛び出しそうなくらい大きく脈打ち、汗が滴り落ちる。


Σ从 ゚∀从っ■ 「……これは!!」


 直後、リンシャン牌を掴んだ高岡の眉間に、深い深い皺が寄った。


从 ゚∀从 :  (123r56)34577  暗カン■一一■  ツモ四


 从 ∀从



 
从|||゚∀从 (うわあぁああ──!? カンのスジ牌ィ───!?)  打四。





阿部 「ロン」


从; ∀从 「ですよねぇえぇぇえっ!!」


('A`) 「!!!」


阿部:二三12366789中中中  ロン四


 ■■29■■■  ■■(6)七■■■ 




 
阿部 「裏は無いな、12000点(リーチ・中・ドラ2)だ」

从 ∀从 「……」


 この局の決着は、あっけなくついた。
 高岡による、親にカンドラをプレゼントした上での、アガリ牌掘り起こし。


(;'A`) (こ、これは……チャンス、だよな?)

Σ(;'A`) (!!あ、点差はどうなった!?)


 当然ながら、トップ目の親満放銃を受けてトップが入れ替わった場合、
 親のアガリやめによって次局は存在しない。
 ドクオは急いで点棒表示を確認した。


       阿部  ……26500  从 ゚∀从……28600


阿部 「ところで俺の点数を見てくれ。 こいつをどう思う?」

从 ∀从 「すごく……僅差です……」

(;'A`) (あ、あっぶねえ! これがインパチなら終わってた……!)




 
 予想外の高岡親満放銃によって、ドクオとも12200点差にまで点差が詰まる。
 

(;'A`) (しかも次は1本場、つまりアガリ点に300点が加算される。
     これで……どこからでもハネ満出アガリOKじゃないか!
     より現実的な条件になった! いけるぞ!)



从 ∀从 「……」

从 ∀从 (……油断した。 確かにこれは俺のミスだ)


从# ∀从 (……だが、同じ過ちは繰りかえさねえ。
       このトップは、絶ってェ死守してやる……!)


 望外のワンモアを手に入れたドクオ、逆転の願いは実るのか。


 ('A`)    ……16400
 キバヤシ……28500
 从 ゚∀从 ……28600 (-1000-12000)
 阿部   ……26500 (+12000+1000)

※目で確認する対局結果(南四局)

nan4kyoku.jpg





 
16

【 南四局 (オーラス) ⊂::::⊃×1 】 ■■白■■■■


('A`) (まさかもう一度チャンスが巡ってくるとは……!
    しかし、親がトップ争いに参加できる点数だから、
    親にアガられると勝負が終わってしまう、マズいな)

(#'A`) (なんとしても、ここでハネマンを作ってみせる!)


一巡目。

('A`) :  一三三九(9)4578西白發中  ツモ8

(;'A`) (ぐっ、配牌はあまり良くない……。
     しかし、ドラの發を持ってるぶん、まだマシかも知れない)

(#'A`) (なんとしても、發を重ねてやる……。
     染めない限り叩けない(鳴けない)っていうのが、微妙に痛いけど……)  打九。


 ソーズのホンイツも見れなくはない牌姿なので、
 ドクオは西ではなく九から落としていった。



 
 ちなみに全員の配牌はこちら。

東: 阿部    二六(1347)23366南北中
南: ('A`)     一三三九(9)4578西白發中
西:キバヤシ  一一二四七七九(3689)24
北:从 ゚∀从   四八九(2357)1169東西

 前局と違い、全員鳴かず飛ばずといった感じの配牌である。
 果たして、最初にテンパイに辿りつくのは誰なのか。


三巡目。

('A`) :  一三三六45788西白發中  ツモ六

('A`) (うーん、チートイの目も出てきたなあ……)

(;'A`) (染めるにも遅い気がするし……とりあえず、これか?) 打白。


 ドラ表示牌に一枚見えており、前巡高岡が切った白をリリースする。



 
 その後、局は淡々と進んでいき、中盤も折り返しを過ぎた頃。


十一巡目。

从 ゚-从ノ□ 「……」 パシッ  打(2)。

阿部 「……チー」  チー(234)  打3。

从;゚∀从 (うっ……)

(;'A`) (親はチーテンか!? 頼む、間に合えっ……!)


十二巡目、親のチーが入った直後。

('A`) :  三三三六六3457788發  ツモ發

(*'A`) (よしっ……! いい鳴きだ!
     ここでようやく、待望の發が重なった……!)

(;'A`) (だが……どこだ!? 一体どこを払うのが正解なんだ……?)



 
('A`) :  三三三六六3457788發  ツモ發

 ハネ満を作る手組としてはさまざまな選択肢があり、
 それなりに捌きの難しい局面といえる。

 A リーヅモ・發・ドラ3
 B リーヅモ・チートイ・ドラドラ
 C リーヅモ・三暗刻・ドラドラ

 他に、6-9ソウを2回引いてのイーペーコー狙いという選択、
 それから發トイツ落としのタンヤオ三暗刻という無茶めの選択もあるが、
 どちらもリーチの時点で確定しない上に、一発or裏期待になってしまう。


キバヤシ 「……」

(;'A`) 「す、スミマセン、ちょっとだけ待ってください」

キバヤシ 「ああ……好きなだけ悩め。 俺たちはとんでもない考え違いをする恐れがあるからな」

从#゚∀从 「……」 チッ

(|||'A`) 「す、す、スミマセン……」

(;'A`) (うっ……落ち着け、落ち着くんだ俺……!)



 
('A`) :  三三三六六3457788發  ツモ發


(;'A`) (チートイを選択した場合、ダマで直撃可能という利点があるな)


 ドクオは大きく深呼吸し、思考を巡らせた。


('A`) (しかし、単騎待ちで直撃狙いっていうのは、
    現実的には、かなり厳しい条件だ……。
    万一ツモってしまう場合のリスクを考えると、
    リーチをかける前提での選択のほうが、微妙に優秀だと思う……)

(;'A`) (チートイを視野に入れないとすれば、ここで345の面子を崩す理由はない。
     さらに發を崩さない前提なら、
     六萬トイツ落とし、もしくは7ソウ・8ソウのいずれか)

('A`) (しかし、六萬トイツ落としだと、残った六萬が遊び牌になる……。
    それに、6-9ソウを引いてテンパイした場合、
    高めイーペーコーをツモって、さらに裏が乗らないとダメなんだよな……)


 場には9ソウが三枚枯れていた。
 つまり、イーペーを狙うためには、6ソウを二枚持って来る必要がある。



 
('A`) :  三三三六六3457788發  ツモ發

 並びトイツ形をリャンメンターツ二つと見た場合、
 二度受けのイーペーコーを狙う機会は、特に条件のない状況であれば『 無くはない 』。

 しかしこの場合、同じ牌を二度ツモった上で、
 さらに裏ドラを乗せる必要性があるため、とても現実的な選択とは言えない。


( A ) (……)

(;'A`) (……頼む、頼む!
     この選択、正解であってくれ……!)  打7。


 ドクオは、9ソウの残り枚数の少なさから、
 ” スジ牌の6ソウも、他家に持たれているのでは? ” との読みを働かせた。

 もし6-9ソウが先に入った場合、躊躇なくドラシャボでのリーチが打てるよう
 (六萬トイツ落としだと、高めイーペーのテンパイしか取れない)、
 奥歯を噛み締めつつ、7ソウを一枚落とす選択を決行したのだった。



 
 その後、どこからも動きのないまま局は進み……。


十六巡目。


 从 ゚∀从ノ□ パシッ  打7(ツモ切り)。

阿部 「チー」  チー768  打3。

从;゚∀从 (う、ううっ……!)

(;'A`) (親はこれで確実にテンパイ……!
     というか、あいつがここで7ソウをツモ切りか……。
     高岡は……やはり張ってるのか?)


 十七巡目、ツモ牌を引き寄せると同時に、ドクオの動きが止まった。


 ('A`): 三三三六六345788發發  ツモ發

Σ(;'A`) (こ、こんな山深くに潜んでいたんだな……!)

(;'A`) (……よしっ!! 最高のテンパイだ……!
     しかも、これなら出アガリ満貫確定、ダマで直撃が充分可能)




 
 場には9ソウが全枯れ、6ソウが高岡の河に一枚と、親の晒した567の面子に一枚。


(;'A`) (やはり6-9ソウは薄かったんだな。
     6-9ソウ二枚頼みのテンパイにならない手組にして、正解……だった?)

( A ) (当然、ツモってもハネマンになるよう、シャボに受ける……。
      (ツモ發三暗刻ドラ3)

    残り一巡、頼む、頼むっ!!)

(;'A`) (親はテンパイしててくれ!
     でも、できれば7ソウの二度受けはヤメテ……!)  打7。


 祈るような思いで7ソウを切るドクオ。
 山牌の残り、7枚──。



 
同巡。


 从 ゚∀从 :  四伍(34r5567)112西西  ツモ1。


从;゚∀从 (よっしゃあ、なんとかテンパイだ……!)

从 ゚∀从 (さすがの俺も、この巡目じゃリーチは打たないがな。
       親は……安いのか? 安い仕掛けなんだよな?)


 場には当然、ドラの發は一枚も見えていない。
 さらに、親のテンパイ(らしき)打牌は、手出しの3ソウだった。


从 ∀从 (くっ……ヒヨるんじゃねえ!
       俺様がここでヒヨってどうする……!)

从#゚∀从 (頼む、通せ、通しやがれっ!!)  打2。


 2ソウに対し、どこからもアクションはない。

 ここで高岡もテンパイ。
 ちなみに、この時点で西家のみがノーテンのままである。



 
十八巡目。

 キバヤシ:  一二三四伍六七七(56)244  ツモ(9)


キバヤシ (俺が……ノーテンだと……?)

キバヤシ (そんな……そんな筈はない!!)

キバヤシ (これはきっと、
       何者かが俺のテンパイを妨害しようとしているのかも知れない……!!)

キバヤシ (いや、そうとしか考えられない!!  そうに違いない!!!
       これは……組織の陰謀だったんだよ!!)

キバヤシ (……)

キバヤシ (とりあえず、一番安全そうなのは今通ったこれか……)  打2。


 そして、山はとうとう残り一枚となった。


(;'A`) (ハイテイは高岡……。
     頼む、アガるな、アガるんじゃない……ッ!)

从 ゚∀从 「さあて、俺のハイテイだな……!」



 
 从 ゚∀从 :  四伍(34r5567)111西西


从#゚∀从 (いっそここでツモれ!!
       ツモっちまえよ、クソがァッ!!) キュッ


 高岡が力いっぱい握り締めた、山の一番奥に眠っていた牌。
 それは……。


(;'A`) 「……!!」 ドキドキドキドキ

从 ゚∀从 「!!!」


 从 ゚∀从 :四伍(34r5567)111西西  ツモ發


从 ゚∀从

从∀゚ 从

从 ∀从


 まさかのドラ牌……發だった。




 
从#゚∀从 (なっ、なんだ!?
       あんだよコレッ……!? なんで、俺がこんな……!!)

从# ∀从 (ふ、ふざけやがっ……ってえっ!!)


 ドラの發は、場に一枚も見えていない。


从#゚∀从ノ◇ (こっ、こんなものッ!!)


 ドラの發は、河に一枚も見当たらない。


从; ∀从ノ◇ (こッ……!!)

从 Д从ノ◇ (こん……なッ……!!)


 ドラの發は、生牌。


从# □从 「……!」

从# -从




 
从 д从 「く……!!」

从#;皿从 「くぅぅぅっ……!!」  打西。


 高岡は歯を食い縛り、
 ドラを押さえてテンパイを崩す、苦渋の決断を取った。


(;'A`) (……とうとう、出なかったか……)


 結果は流局。


阿部 「テンパイ」
 阿部: 伍六22567  チー768 チー234

('A`) 「テンパイ」
 ('A`) : 三三三六六34588發發發


Σ从;゚∀从 (ぐぅぅッ……!
        發は、ど、ドクオに暗刻だったのか……!)


 高岡は、テンパイを崩すきっかけとなった發を、
 憎憎しげに右手で握り締める。



 
(;'A`) (よかった、親はテンパイしてくれてたか。
     おそらく、次局が本当の意味で最後の勝負になる……!)

(; A ) (これで条件は……満貫ツモOK!
     ようやく……ようやく追い詰めたぜ、高岡!)


从# ∀从 (くそっ……! しぶとい親に、ドクオの奴め……!)

从#゚∀从 (次こそはヒヨらねえ、自らアガって終わらせてやる!)


 オーラス二局で、14500点もの点数を失った高岡。

 アガリはなくとも着実に食い下がり、
 とうとうその背後まで忍び寄ることに成功したドクオ。



 
阿部 「テンパイなのはいいからさ、このままじゃおさまりがつかないんだよな」

キバヤシ 「あきらめない!! それがオレたちにできる唯一の闘い方なんだよ!!」

(`・ω・´) 「うーん、皆さん競ってますねー。 ギャラリーとしても熱い勝負ですな」


 テンパイ料によってトップは逆転したが、
 バーボン・ハウスのフリールールに、親のテンパイやめはない。
 よって、自動的に親の連荘という形になる。


 事実上、ラスト・ゲームのゴングが鳴ろうとしていた。


 ('A`)    ……17900 (+1500)
 キバヤシ……27000 (-1500)
 从 ゚∀从 ……27100 (-1500)
 阿部   ……28000 (+1500)


※目で確認する対局結果(南四局1本場)
nan4kyoku-1.jpg
 
 
~ ~ ~


(`・ω・´)「次局はオーラスです。
      10万点の点棒確認をお願いします」

 卓のパネルにデジタル表示されている点数と、実際の点棒に差がないか確認したあと。
 牌を中央へ流す前に、ドクオはメンバーに向かって告げた。


('A`) 「す、スミマセン……」

(`・ω・´)「はい?」

( A ) 「……ドリンクの、注文、お願いします」

(`・ω・´)「はいはい、いかがいたしましょう」

( A ) 「……”Z”」

(`・ω・´)「え?」


 (゚A゚) クワッ


( ゚A゚) 「……”ミナギルンZ” お願いします」

 (` ω ´) !?



 
(`・ω・´;)「み、ミナギルン……!!
       か、かしこまりました」

从;゚∀从 (なんだ? ミナギ……何?)

阿部 「……ほう、わかってるじゃないか君。 アレはなかなか効くぜ……!」

(`・ω・´)「あ、栄養ドリンクはフリードリンクじゃないけど大丈夫?」

( A ) 「……構いません。 ただし」

( A )Ψ 「三本」

Σ(`・ω・´;)「え!?」

( A ) 「三本です。 三本……いや」


  ( ゚A゚) 「 五 本 お ね が い し ま す !!」


Σ(`・ω・´;)「ご、五本!? 五本だとッ!?」



 
( ゚A゚) 「……ダメですか?」

(`・ω・´;)「い、いえ……そんなことは……」

( ゚A゚) 「では、持って来てくれマセンカ? ……すぐに」

(` ω ´;)「……わ」

(` ω ´;)「わ……わ、わかりました、こっちにもプロのプライドがあります」


 (`゚ω゚´ ) クワッ


(`゚ω゚´#)「” ミナギルンZ ” 五本ご注文です!! ありがとうございます!!」

Σ(;○_○) 「ご、五本?!」

(`゚ω゚´)「ご注文です!! 早くもってきて!!」

(;○_○) 「は、はい!!」 タッタッタッ




 
从 ゚∀从 「……気合い入ってんじゃねーか、おもしれえ」

( A ) 「……」



 (#゚A゚) 「……」ゴゴゴゴゴゴゴ


 
 泣いても笑っても、残りはラスト一局──。

 ようやく訪れたオーラス、
 果たしてドクオは一発逆転に向け、望みを繋ぐことができるのか?

 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/477-9e995cb0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。