Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/523-f19f9472

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2180]

14時まだ?!
  • 2009-06-05 14:02
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2181]

がんばれーイイヨイイヨー
  • 2009-06-05 14:23
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2182]

おっちゃんがんばれ
眠くなったらヌクんだ、おかずは要求があれば用意する
  • 2009-06-05 14:39
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2183]

頑張っておっちゃんマン!新しい酒よー!
  • 2009-06-05 16:33
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2185]

がんばれがんばれー
お土産としてフェスさんにまとめられてない参加作品持って来たから
もっとがんばれー

ξ゚⊿゚)ξ萌え萌え魔女っ娘ツン・デーレ(42)のようです
ttp://kurukururasinban.blog33.fc2.com/blog-entry-491.html
  • 2009-06-05 18:36
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2186]

おぉー、なんか頑張ってるみたいだな。
無理すんなよー。長時間椅子に座ってたらけつ痛くなるぞー
  • 2009-06-05 20:36
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2187]

お前らどうもありがとさーん( ^ω^)
素敵なほのぼのDAYを過ごせたぜ、げへへ。
  • 2009-06-05 21:59
  • 中の奴@目ーしぱしぱ
  • URL
  • 編集

[C2188]

おっちゃん乙!
ゲイリーはわかる気がするぜ…胃がきりりと痛むもんな
  • 2009-06-05 23:25
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2189]



「たった47年間」って言うと、何故かバトル方面のセリフに思える俺は厨二。
ロマネスクの葬式読んで見るかな。その前に休暇をくれ!
  • 2009-06-06 21:19
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2190]

そうなんよ、ゲイリーはmjd大変で……
なんとなく胃の辺りから来てる? ような気はするんよね(´Д`;)
単純な過敏性~というよりは、胃酸過多が原因であるような。
果たしてストレスなのだろうか。

『たった47年間』 読みやすくて面白かったですぜー( ^ω^)
逆だべ。 読むために休むという発想はないのか!
  • 2009-06-08 07:31
  • 中の奴
  • URL
  • 編集

[C2193]

感想乙、そしてありがとうございます
主催者としてお礼の書き込みをさせていただきます

さて、ツン・デーレをまとめるか
  • 2009-06-08 17:36
  • プェ゚ス
  • URL
  • 編集

[C2195]

>※2193
 いえー、別にお礼を言われるようなことはしてませんよ( ^ω^)
 こちらこそ、企画&まとめありがとうございますだ。 楽しませてもらいました!

 >さて、ツン・デーレをまとめるか

 もしよければこれらもー!

・川 ゚ -゚)ほのぼの話をするようです从∀゚ 从
 ttp://mob7.atpages.jp/~mesimarja/boon/php/1242/1242558602.php
・( ^ω^)は連休を家族と奔走するようです
 ttp://boonfestival.web.fc2.com/honobono/renkyuu.html (トップページからのリンク切れ)
・ξ゚⊿゚)ξのま○こはカードダスのようです
 ttp://hoku6363.fool.jp/05-tanpen/omannko-ka-do.html
・(´・ω・`)ポポカするようです
 ttp://bouquet.u-abel.net/tanpen/popoka/001.html
  • 2009-06-09 11:47
  • 中の奴@祭り期間すぎてからの投下らしいですが
  • URL
  • 編集

[C2198]

ありがとうございます
まとめておきましたよー
  • 2009-06-09 21:52
  • プェ゚ス
  • URL
  • 編集

[C2199]

>※2198
 ぬおお! これはこれはありがたや。
 さっそく感想書かせていただきますだ!
  • 2009-06-10 19:09
  • 中の奴@これできっとコンプ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【企画】( ^ω^)系短編の感想を書き続けるようです・三度目の正直

 
【紹介】-----

 ニータイムを駆け抜けろ! 当Blogお馴染み耐久感想企画。
 8時間をかけて、黙々と短編を読み漁る。 そして感想を書く。 ただそれだけ。
 今回は 『 09'春のほのぼの短編祭のようです 』 特集。
 熱き闘志にチャージ・イン!
 
  
  ※ ※ ※
 

【12:00】


 お、おはようございます! この時間にこの挨拶を交わす後ろめたさといったら。
 前二回と同じく寝過ごしたわけですが、これもまた通例ということで許していただきたいものです。
 流石に今回はこんな時間に来る人もいなさそうだし、マイペースでまったり読ませてもらうことにしますよ。
 相変わらずドライアイ酷いけど頑張るか。

 ではまた一時間後、13:00にお会いいたしましょう( -ω-)
 おまけはなあ……ちと厳しいやもしらんわえ~。


 ※ ※ ※


【13:00】


 んじゃ早速読み始めていきたいと思います。


・執事と羊の満天星のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/tosodemo.html

 執事のトソンが野良羊のデレを拾ってきて……という、漫才的なノリのお話。
 ミセリがお嬢様役にはぱっと見違和感を感じそうだけどw、
 ボケ突っ込みの役割を考えるとぴったりな配役ですわね。
 またんき王といい、おバカな主人に毒舌の側近ていう構図は楽しいものだなぁw
 言われてみれば、確かにフサとミセリは似てるかも知れん。 パーツ的な意味で。
 
 しんみりしたり和んだり、……かと思えば羊! 噴いたw
 短い中にも緩急があって楽しい作品。


・ξ゚⊿゚)ξζ(゚ー゚*ζいっしょのようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/tunndere.html

 “(゚、゚トソでも、いっしょのようです”の番外編とのこと。(作者さんのレスより)
 なんだかんだでまだ「トソでも」を読めてない自分がいるわけで。
 初っ端からこんな調子ですみませんが、この作品についてはちと保留ということで……
 上記作品を読む際にまとめて楽しませて戴こうかと思います。


・短編多数
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/bannbutu.html

 すごく今更で申し訳ないんですが、これって作者さんごとにまとめページを分けてるのかな?
 そう言えばほのぼの祭りスレって投下用のスレが一本立ってたような覚えがあるもんなあ。
 保守文含む短編。 後半の長い作品ひとつ? は別ページに分けてもよかった気が。


・場繋ぎ2レス (1)

 知的なカップルの何気ない一コマ。
 かくもリア充は、まるで空気を吸うかのように恋愛の機微を楽しむ生き物なのである。
 ジョルジュが男役っていうのは斬新だけど、ドクオより遥かにマッチしているかも。

・場繋ぎ2レス (2)

 上と同様……という紹介の仕方はアレだけどもw
 ブーン&ツンというブーン系の王道カプール。 このブーンは絶対ピザではない。


 ……と、ここで時間が来たので一旦切り。
 次回はこの続きからいきますだ! ほんではまた一時間後に( ^ω^)


 ※ ※ ※


【14:00】


 引き続き、こちらのページの作品集を読んでいこうと思いやす。


颯爽と場繋ぎ5レス

 sneg~。 sneg~。 sneggg~。
 ドクオとヒートの再会を描いたえrg……ではなくショートストーリー。
 子供の頃の淡い恋心をいつまでも胸に抱き続ける……そんなピュアな娘、たまりませんなあ。
 はよ画面から出て来い。

・颯爽と投下:28

 忌憚無き意見を言わせてくれ。 正直、読み進めるのが苦痛で仕方ないんだがw
 延々続くカプールどもの甘々ちゅっちゅ。 お父さんもうお腹いっぱいだよ!!

・保守文5レス

 デレ視点での告白話。  今どき珍しいくらいピュアな娘っこだっぺ。
 今更ながら、オムニバス恋愛短編集……的な感じなのだと気づく。

・(無題)
 
 妹のデレを巡り、姉二人の間で壮絶なバトルが繰り広げられ……ほ、ほのぼの?
 なんと黒くおぞましい争いだw 


 あとがきを読んで、なんとなく自分が釣られていたことに気づき、納得。
 さすがに胸焼けしてしまいw、読むペースが著しくスローに……とりあえずまた一時間後。


 ※ ※ ※


【15:00】


・<ヽ`∀´>がちんぽっぽと遊ぶようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/urinida.html

 普段イヤな奴がたまに善行を施すと、すごく魅力的に見える……
 そういう、ギャップの反動的なモノを、綺麗なニダーからは感じるわけですよ。
 ちんぽっぽをあやす優しいニダーの様子に心がほっこり。
 しかし、兄夫婦の夫はまあ理解できたが……
 いったいどんな奥さんとの間にちんぽっぽが生まれたのか、すんげー気になるw


・( ФωФ)楽しんだもの勝ちなようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/higurasi.html

 ロマネスクってもともとはブーンのライバル的な位置づけだったんだよね?
 いやね、それにしては猫設定が本当によく似合うキャラだよなあ、と。 なんとなくそう思っただけ。
 冒頭の語り口から締めくくりまで、センスの塊のようなお話。

 やっぱり動物モノっていいなあ、和む。
 猫の一人称で 『我輩は猫である』 ネタは、半ばお約束の類なのか。

 
・(*゚ー゚)土曜日は七色のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/yobarete.html

 女子高生しぃの等身大な恋のお話。
 こういう話は、男性が読むのと女性が読むのとでは、当然ながら感じ方が異なるんだろうねえ。

 リア充気味なブーンのイメージって、
 なんというか、優しい笑顔と包容力のある、ほんわかとした人物だと思うんだけどさ、
 そういう何気ない魅力に気づいてあげられる女の子っていうのも、
 感受性豊かというかセンシティブというか……凄く魅力的に映るんだよな。
 
 曜日ごとの章仕立てにはこんな意味があったのか。 納得!
 とても面白い趣向だと感じた。


・~( ^ω^)お出かけするようですξ゚⊿゚)ξ~
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/seisya.html

 ブーンとツンの、自転車による気ままなお出かけを描く。
  『 出来損ないの田吾作 』 とか、いちいち会話が面白い。 思わず頬が緩む。
 地の文がないのに情景が思い起こされる。 海への道のりを疑似体験できる感じ。 楽しいなあ。
 後半には一転して妙なバトル?シーンがw

 終わりまで飽きることなくダレることなく楽しめる良作。
 これめっちゃ好き。 こんな一日を過ごすことができればさぞかし楽しいだろうなー。


 ※ ※ ※


【16:00】


 レスは返せませんがちゃんとコメント読んでます。 ありがとさん!
 というか※2182、心配してくれる?のは有り難いが、抜いたらもっと眠くなるだろーに!w


・ドクオ!?のようです、他3作
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/dokuo.html

・ドクオ!?のようです

 ねーやん久しぶりに見たなw
 何気に関西弁キャラって他にいないし、場合によっては使えると思うんだよなー。
 1レスごとに落とすギャグ的な作品。 あまりにテンプレなドクオの様子に何度もクスッたw
 とことんまでフラグクラッシャーなねーやんの辛辣さがたまらんw それにしても何故この二人をチョイスしたのか。

・( ゚∀゚) (無題)
 
 流れるプールでフラグ? セクハラの間違いだろー!
 公営プールで邪な方面のイベントを期待しすぎるのは危険。 捕まるという罠。

・( ´_ゝ`) (無題)
 
 食べ物を粗末にするな! ……と言いたいが、酔ってトマトを投げつけた経験は俺にも……。
 すなわちこれトマト祭り。 言いにくいな。

・( ^ω^) (無題)

 『 ぼのぼの 』 を元ネタにした数レス。 読んだことないのでわからなかったり。 しーましェーン。


・それぞれの母の日、のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/perusona.html

 これはもう純粋に 『 和む 』 としか言い様がない。
 あらまき幼稚園の園児たちの御家庭では、母の日にそれぞれ大切な何かを見つけたようです。
 ……と、そう言えばほのぼの祭りの日程は母の日と被ってたんだっけ。
 というか、シューの 『 だー 』 に意表を突かれたw 赤ん坊かよw
 か……かわええええ!! こいつら可愛いすぎんぜ。 こンのプリティボムが(意味不明)!!

 かと思えば、こういったオチが用意されていたとは……本当にいい話だなあ。 涙腺が。


・( ^ω^)ξ゚⊿゚)ξ幸せを探すようですζ(゚ー゚*ζ
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/nanasisann.html

 連れ子とは珍しい境遇……ではないが、ブーン系ではあまりお目にかかったことのない設定で新鮮だった。
 しかしどうしてだろう、何故俺は、わずか9レスの作品にこうも目頭が熱くなっているのだろう。

 変に難解な話より、こういうシンプルなストーリーのほうがストレートに心を揺さぶるものなのかもなあ。
 単に自分の嗜好といってしまえばそれまでだが……感動物のエッセンスが凝縮されている感じ。


・(,,゚Д゚)ギコくんは一歩が大きいようです(゚ー゚*)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/nanasisann2.html

 芝居がかった地の文が独特の印象を与えている。
 冒頭を読んだときの印象は覆されるわけだが、素直に面白い試みだと思う。

 内容的に、『 歩幅が合わないようです 』 を思い出したり。
 しぃは他の何よりも、二人で並んで歩くことに価値を見出したんだね。
 坂も階段も、たまに歩くとなかなかいいものですだよ。


 はてさて、このペースで果たして間に合うのやら・・・( ゅωゅ)?
 若干の不安を覚えつつ、また一時間後!


 ※ ※ ※


【17:00】


 もう半分が過ぎたのか……早いもんじゃのう。
 今回は短編を探す手間がないので、その点は楽ではある。


・流行らない喫茶のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/kissa.html

 自分だけが知ってる隠れ家的お店!
 ……は皆の憧れだが、現実のそれは常に経営難という現実に直面しており、長続きすることは少ない。
 お客さんは来ないのに、厄介ごとには事欠かない御様子。 不憫なマスターではあるなw


・退廃的な昼下がりのようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/tannpen2.html

 タイトルを見た瞬間、何故か 『 暗い日曜日 』 を思い出した……が、恐らく関係ない。
 地の文無しはともかく、キャラ台詞の括弧無しという方法は
 ほのぼの作品の雰囲気を演出するのによく合ってるんだよなあ、と改めて思う。
 ってこれは 『 流行らない喫茶 』 の続きか。 こういう接客してるから客足が遠のくんだよw


・短編 (1)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/nanasisann3.html

 機敏なブーデーってアレだよな、ヲタかDQNの両極端なイメージが……まあ偏見なんだけどw
 大人になればブーンも立派に地球温暖化の要因の一人だな(←酷い)。


・短編 (2)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/tanpen.html

 実際、お賽銭っていくら入れればいいのか悩むよなあ。
 迷った挙句5円しか入れないんだけどさ。


・保守文 (1)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/hosyu.html

 スレは彼らの保守によって保たれる。 ホンにお疲れ様でござる。


・保守文 (2)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/hosyu2.html

 ひでえ言い草だなあw つーのキャラには合ってるのだろうけれどもさw


・( ^ω^)総理かったりぃようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/souri.html

 総理、陵辱ゲーの販売禁止に関してはどうお考えなのですか!
 総理ぃい!!


・短編 (3)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/tanpen3.html

 確かにクックルではマスコット的なほのぼのは無理かもなあw
 で、でもほら、物言わぬ優しい巨人としてならイケるんちゃう?
 ミルナとの絡み(変な意味ではなく)でほのぼのしている様子があまりイメージとして湧かないけどw


・(∵^ω^)ξ゙⊿゙)ξジジババのようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/jijibaba.html

 プルプルしとる! めっちゃプルプルしとるwwwwwwwww
 そしてこの間w  画面をスクロールするたびに笑いがこみ上げてくるわw
 じーちゃんの腰の曲がりっぷりといい、ばーさんのボケっぷりといい、タイミングが絶妙wwww

 ほのぼのというよりギャグ色が濃い作品かもだけど、
 幸せな家庭を築いてきた彼らの長き道程を思うと、なんだかしんみりと感じ入るものがある。 深い作品だ。


 うおおおぉい一つ一つが短いよ! 保守的な1レス系が大半だったとはいえ。
 この一時間で9つも消化したことに驚愕しつつ、次は18:00にお会いしませう。


 ※ ※ ※


【18:00】


<ジャー


<バタム   ...(ヽゅωゅ)


 この企画やるたびに下痢になってる気がするんだが、何らかの因果関係があるのかしら?
 遅くなってサーセン。


・短編 (4)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/tanpen4.html

 クマとビーグルの、人形劇のような友情物語。
 ビーグル?の語りもあるが、基本はサイレント。
 鳴き声とAAの様子だけで物語を表現してるのはすごいかも。

 どうでもいいが、最後にクマが手渡しているものが何なのか……
 なんて考えると、途端に背筋に冷たいものがw


・('A`)神様のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/kamisama.html

 神様のドクオが、コンビニで一人の女の子と出会い……という、不思議だけど身近なラブロマンス。
 なんて庶民的な神様だ…と言いたいが、ことあるごとにパピコをねだるツンのほうが庶民的だな。
 感情表現が天候となって表れるという、ドクオの能力? が仇となり、助けられ。

 何度も転生を繰り返したにしては威厳も何もないが、
 そこがドクオがドクオである所以であり、彼の持ち味なのだろう。


 いかん、段々眠くなってきた……。 つっても酒は飲まないがw
 ンなもん飲んだら意識を保つ自信がないよ※2183さん!

 ちうか、飯食ってるうちに30分が経過した。 時間が過ぎるのはえーよ!
 てなわけでちと少なめで。
 また19時にお会いいたしませう。


 ※ ※ ※


【19:00】


 裸で何が悪い!
 というわけで全裸で更新にチャレンジしてみたわけだが、部屋が肌寒くてかなわん。
 風邪をひいたらどう責任とってくれるんだ!!


・別れの言葉のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/wakare.html

 とある一匹の動物、ショボンのお話。
 ラストにちょっとした種明かし?がある。 普通にいい童話かと思ったら……w
 最後に出てきたのが彼だということに違和感があったけど、オチを見て納得……かな?
 彼のことを忌み嫌う者は多かれど、
 彼が野を駆け回ることがなくなると、人間の町はめちゃくちゃになってしまうのでごぜえますよ。


・ぬけ雀……のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/nukesuzume.html

 落語を聞いているかのような特徴的な語り口に興味を惹かれる…と思ったら、やっぱり落語だった。
 どこまでオリジナルなのか知らないけど、ちゃんと落ちてるもんなんだなあ。 面白い。
 シラネーヨがショボンになったのには何か理由があるのかな?
 絵描きのショボンが素性を隠していたってところだろうか。


・保守文 (3)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/hosyu3.html

 よくわからんw 元ネタは 『 ぼのぼの 』 だろうかね?


・保守文 (4)
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/hosyu4.html

 構えておくと噛むんだよな。 あるあるw


 早いもので、次の更新がラスト…と言いたかったけれど、今日も恐らく時間内の終了は無理かなとw
 残る短編は3本ですが、一番長いあの話をラスボスに据えることとし、
 次回更新では、それ以外の二つについて感想を書こうかなあと思います。

 ほんでは20:00にお会いしやしょう! 一時間ほどさいなら。


 ※ ※ ※


【20:00】


・('A`)は名無しと同居するようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/doukyo.html

 ニートなドクオの元に来訪した、”対象a”。
 ドクオと彼の触れ合いを描いたファンタジー。
 エロゲ中心の会話が妙に生々しいがw、斜に構えた”対象a”のキャラクターも不快ではなく、心がほっこり温まる。

 温かい家族がいて、見守ってくれる人がいて、幼馴染みがいて……
 なんだかんだでドクオは恵まれているよ。
 現実を直視し真っ直ぐに歩きだす。
 そうしたらきっと見出せるはず。 その中にあった、掛け替えのない幸せのひとかけらひとかけら。

 いやー、我々ダメ人間には耳の痛い言葉だねえw  ……ハハ……


・百万年ピクニック、のようです
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/pikunikku.html

 ほのぼの短編……というより、一つの詩のような世界。
 物語の解釈について、あとがきで作者さんがいくらか示唆しているが、
 ググってみても元ネタはよくわからず(´Д`;)

 文章を読んでこういう感想を抱くのは変なのかもしれないけど、
 挿絵が凄く印象的な、物悲しい絵本を読み終わったかのような感覚。
 不可思議な浮遊感と暗さがいい。 やわらかく優しく、心に消えない影を落とす。
 的確に表現する言葉が浮かばないのだが、
 これは、この物語は……おそらく、きっと何度も読み返すことになる、という予感がした。
 

・ξ゚⊿゚)ξ萌え萌え魔女っ娘ツン・デーレ(42)のようです
 http://kurukururasinban.blog33.fc2.com/blog-entry-491.html

 教えてくれた方ありがとう。 この作品は知らなかった!
 タイトルからそこはかとない出オチムードがぷんぷん。 のっけからほのぼのであることを否定すなw
 『 クックルは魔法少女をプロデュース~ 』 を思い出したが、こちらのほうが単純に酷い。
 根拠はスレタイ。 アラフォー(笑)

 思わず読み耽ってしまったw 地の文を台詞に収めるのは新しいな。
 このポップでシュールで……グロテスクな笑い、癖になりそう。
 想像以上にカオスなオチに脱帽。 まさに 『 その発想はなかった 』 。


 一時間後にあと一回更新しやす。
 予想通りのパターンにて失礼。 んじゃまたー。


 ※ ※ ※

 
【21:30 (Final)】


 とうとう30分以上オーバーしてもうたw
 まあその……きっとみんなニコニコしながら許してくれるハズ!


・( ФωФ)たった47年間のようです(´∀` )
 http://boonfestival.web.fc2.com/honobono/47nennkan.html

 ” ( ^ω^)ブーンは( ФωФ)ロマネスクの葬式に行くようです ” の番外編。
 上記作品は未読だったんだけど、なんとか時間内にイケそうか?と判断し、
 今しがた全部読んできました。  結果は惨敗w

 本編で亡くなったロマネスクと息子のモナーが出会うところからストーリーははじまる。
 本編よりもさらに地の文は少なく、ユーモラスで読みやすい。
 家族の会話といい会社組織の構図といい、妙にリアリティがあって、それがおかしくて、
 ……なのに、しんみりと心に響いてやまない。 本編のはじまりを知っているだけに。

 モナーの年齢を基準として一年ずつ進むストーリー。
 ロマネスクと一緒に息子の、孫の成長を見守る気持ち……
 そして、育ててくれた親の姿を眺める気持ち、と、
 多様な視点から感情移入できるのがこの作品の魅力だ。

 もうね、この気持ちを何と表現していいものやら……。
 『 葬式 』 という作品の下地があってこそだが、本当に笑いあり涙ありの素晴らしいストーリーだと思う。
 『 泣けた 』 って言う人の気持ちは凄くわかりますわ。
 キャラクターのコミカルな掛け合いが楽しく、そのお陰で俺は涙を堪えることが出来たんだけど。
 あくまで【 ほのぼの祭り 】 に投下された短編であることがまた余計にグッとくる。

 人に歴史あり。
 そのたった47年、あっという間の人生のうちに、人は人の心に何を残してゆけるのだろう。


 ※ 


 ……といったところで、通算三度目の短編感想企画・お開きです!
 毎度のこととはいえw、最後は時間をオーバーしちゃってるわけですがw、
 コメントくれた方々どうもありがとうごぜえやした( ^ω^)

 そして『 09'春のほのぼの短編祭のようです 』に投下し、我々を楽しませてくれた作者・絵師の皆さん、
 読者諸兄、それからまとめのフェスティバロスさん、みなさん本当にありがとうございました。
 この企画は上記祭りの存在あってこそのモノでございやす。
 時間にルーズでgdgdな企画ではありましたが、読んでくれたおまえら本当にありがとさん。

 では解散!! 家に帰るまでが祭りです!!
 せっかくの週末にこんな記事読んでんじゃねー!
 酒でも飲んで寝ちまえ!  じゃっ!!

 ( ゅωゅ)ノ゙

 
 ※



 
 →短編まとめ・感想インデックスページへ戻る


  
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/523-f19f9472

0件のトラックバック

14件のコメント

[C2180]

14時まだ?!
  • 2009-06-05 14:02
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2181]

がんばれーイイヨイイヨー
  • 2009-06-05 14:23
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2182]

おっちゃんがんばれ
眠くなったらヌクんだ、おかずは要求があれば用意する
  • 2009-06-05 14:39
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2183]

頑張っておっちゃんマン!新しい酒よー!
  • 2009-06-05 16:33
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2185]

がんばれがんばれー
お土産としてフェスさんにまとめられてない参加作品持って来たから
もっとがんばれー

ξ゚⊿゚)ξ萌え萌え魔女っ娘ツン・デーレ(42)のようです
ttp://kurukururasinban.blog33.fc2.com/blog-entry-491.html
  • 2009-06-05 18:36
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2186]

おぉー、なんか頑張ってるみたいだな。
無理すんなよー。長時間椅子に座ってたらけつ痛くなるぞー
  • 2009-06-05 20:36
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2187]

お前らどうもありがとさーん( ^ω^)
素敵なほのぼのDAYを過ごせたぜ、げへへ。
  • 2009-06-05 21:59
  • 中の奴@目ーしぱしぱ
  • URL
  • 編集

[C2188]

おっちゃん乙!
ゲイリーはわかる気がするぜ…胃がきりりと痛むもんな
  • 2009-06-05 23:25
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2189]



「たった47年間」って言うと、何故かバトル方面のセリフに思える俺は厨二。
ロマネスクの葬式読んで見るかな。その前に休暇をくれ!
  • 2009-06-06 21:19
  • 名無しぃ(*゚ー゚)
  • URL
  • 編集

[C2190]

そうなんよ、ゲイリーはmjd大変で……
なんとなく胃の辺りから来てる? ような気はするんよね(´Д`;)
単純な過敏性~というよりは、胃酸過多が原因であるような。
果たしてストレスなのだろうか。

『たった47年間』 読みやすくて面白かったですぜー( ^ω^)
逆だべ。 読むために休むという発想はないのか!
  • 2009-06-08 07:31
  • 中の奴
  • URL
  • 編集

[C2193]

感想乙、そしてありがとうございます
主催者としてお礼の書き込みをさせていただきます

さて、ツン・デーレをまとめるか
  • 2009-06-08 17:36
  • プェ゚ス
  • URL
  • 編集

[C2195]

>※2193
 いえー、別にお礼を言われるようなことはしてませんよ( ^ω^)
 こちらこそ、企画&まとめありがとうございますだ。 楽しませてもらいました!

 >さて、ツン・デーレをまとめるか

 もしよければこれらもー!

・川 ゚ -゚)ほのぼの話をするようです从∀゚ 从
 ttp://mob7.atpages.jp/~mesimarja/boon/php/1242/1242558602.php
・( ^ω^)は連休を家族と奔走するようです
 ttp://boonfestival.web.fc2.com/honobono/renkyuu.html (トップページからのリンク切れ)
・ξ゚⊿゚)ξのま○こはカードダスのようです
 ttp://hoku6363.fool.jp/05-tanpen/omannko-ka-do.html
・(´・ω・`)ポポカするようです
 ttp://bouquet.u-abel.net/tanpen/popoka/001.html
  • 2009-06-09 11:47
  • 中の奴@祭り期間すぎてからの投下らしいですが
  • URL
  • 編集

[C2198]

ありがとうございます
まとめておきましたよー
  • 2009-06-09 21:52
  • プェ゚ス
  • URL
  • 編集

[C2199]

>※2198
 ぬおお! これはこれはありがたや。
 さっそく感想書かせていただきますだ!
  • 2009-06-10 19:09
  • 中の奴@これできっとコンプ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。