Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/54-29060418

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

( ^ω^)ブーンは世界を救うようです

 
 ( ^ω^)ブーンは世界を救うようです  ジャンル: ファンタジー・厨小説
 
 




72 :閉鎖まであと 9日と 21時間:2007/01/13(土) 23:50:58.69 ID:7GCt6wL00
やはり……。ブーンはため息をついた。

( ^ω^)「これが僕のクオリティなのかお」

2ちゃんねるとい巨大テーマパークのVIPに立てたアトラクション。
ブーンが考え、ブーンが努力したアトラクション。

ブーンは、自分の書いた小説が無機質に貼られたプレハブを出た。


( ^ω^)ブーンが短編を書くようです


プレハブの入り口には、真っ赤な字でそう書いてあった。
もう何回似たような看板を立てたことだろう。
だが一度として、プレハブ小屋が溢れることはなかった。

2ちゃんねるは閉鎖しようとしている。
そしてブーンはそれを信じている。

最後の大勝負。そう考え、意気消沈気味の体に鞭を打って、2ちゃんねるにやってきた。
VIPの事務所でアトラクション作成の嘆願書を書いた。

その結果がこれだ。

ブーンはあふれ出しそうな涙を堪え、プレハブ内に戻った。

そして、再び筆を取った。


73 :閉鎖まであと 9日と 21時間:2007/01/13(土) 23:53:33.04 ID:7GCt6wL00
と思ったが、グロ以外のネタが思い浮かばないことに気がついた。

プレハブ内にいるお客の数は少ない。
いや、いないと形容してもなんら問題がないほど、過疎っているのだ。

ブーンは筆を置き、メガホンを手にした。

( ^ω^)「>>74! なんかネタないかお!」


74 :閉鎖まであと 9日と 21時間:2007/01/13(土) 23:55:38.73 ID:5l5pKmUb0
厨小説に挑戦


75 :閉鎖まであと 9日と 21時間:2007/01/13(土) 23:55:48.21 ID:NT77UGtPO
スカトロ


81 :閉鎖まであと 9日と 21時間:2007/01/13(土) 23:59:44.97 ID:7GCt6wL00
( ^ω^)「おっおっ、なんか>>74以外の人も叫んでくれた気がするけど、よく聞こえなかったお。
スカトロとか聞こえたけど、気のせいだおね」

スカトロと叫んだ人物のほうへメガホンを放り投げ、ブーンは筆を取った。

厨小説。それは神秘の輝き。

ついに僕の本領を発揮するときが来たようだお。

ブーンは笑いながら、筆を走らせた。



( ^ω^)ブーンは世界を救うようです


86 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:03:28.69 ID:a0LpFhfq0
世界が滅亡しました! 僕は、それを黙ってみていることしか出来ませんでした!
だって、僕は男の子だけれど、子供だったんだ。
だけど、僕は頑張ることにしました! だって、僕は男の子だから!

僕のお父さんは、元気でしたが、三年前に魔王を倒すといって出て行ってから、帰ってきません。
なんでだろうと思っていたら、お母さんが、死んだのよ、と言ったのです。
泣きました。泣いたのは、三年生のときにドッヂボールをしていて、玉が顔に当たったときくらいだったんです。

でもそのときは、痛くないのに涙が出ました。

僕は、旅に出て、魔王を倒して、お父さんを見つけるんだ!

僕は誓いました。王様が剣と、盾をくれました! 嬉しいです。

旅に出るのははじめてなので、緊張します!


93 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:07:47.91 ID:a0LpFhfq0
最初に倒したのは、ゴムみたいな人間でした。
ドロドロしていて、すごく綺麗でしたが、なぜか僕に襲いかかってきました。
僕は立ち向かいました。剣はとても重かったです。

ゴム人間は腕を伸ばして、パンチしてきます。僕は盾で防ぎます。
ガツン! という音がして、僕は驚きましたが、どうでもいいです。
とにかく、こうザシュ! っと斬りかかり、ゴム人間の右腕を切り落としました。

チャンスだと思ったので、地面を力強く蹴り、ゴム人間に当身を食らわせました。
見事に吹っ飛んだゴム人間は、背後の木にぶつかって、脳震盪を起こして死にました。

うわああああ!

経験値を貰いました。お金も手に入ります。すごいです。

僕は調子に乗って、ゴム人間を斬りまくりました。
ゴム人間は弱かったです。子供の僕でも倒せました。

あっというまにレベルが10になりました。

僕は意気揚々と、洞窟に入り込みました。


99 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:12:17.45 ID:a0LpFhfq0
なんとそこは、魔王の秘密基地だったのです! アジトというのでしょうか?
すごい数のゴム人間は力強く、そして立派でしたが、簡単に殺しました。

ザシュ! ドシュ! グサッ! バーン!

あっという間です。僕はいつの間にか、ハヤブサ斬りを覚えていました。

これが強いんです。こう、シュシュという感じで、まるで体が風のように動きます。
それがあっという間にゴム人間の体を通り抜け、斬り倒していきます。

しばらく進むと、大きなネズミや、ウサギ、ヘビなんかも登場しました。

でもハヤブサ斬りの敵ではありません。

シャシャッ! シュッ! ドシュドシュ!

大きなネズミや、ウサギ、ヘビなんかも相手になりません。

僕のハヤブサ斬りであっという間です。



103 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:15:58.42 ID:a0LpFhfq0
でも、いつの間にか僕は倒されていました。
ヘビより大きいヘビがやってきたのです。
これがとても大きく、長いので、僕はやられてしまいました。

気がついたら、王様の前にいました。

「ブーンよ、死んでしまうとは情けない」

僕は怒りました。だって、僕はかなり頑張ったんです。

シュシュ! っという間に、王様はバラバラになりました!

僕のハヤブサ斬りが炸裂したんです。

僕は怒られましたが、ハヤブサ斬りをするぞ! というと、兵士たちは怒るのをやめて、逃げました。

僕は強いです。だから、また洞窟にいきました。
そうしたら、また大きなヘビが出たので戦いました。

ガツン! と大きな音を立てて、剣がヘビに当たったんです!

新技の、岩石斬りです。

僕はまた新たな技を覚えてしまいました!


105 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:16:10.54 ID:ot6H1xIv0
は?なにこの小説。
書いたやつ氏ねば?時間返せチンカス


106 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:16:42.82 ID:2fwuv5iPO
真面目くさったのがお好きで


108 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:18:46.44 ID:v4cjs0090
こりゃひどすぎだ


110 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:21:37.74 ID:a0LpFhfq0
ヘビを倒した僕は、またレベルアップしました!
そしてそのまま調子に乗って、先へ進んでいくと、大きな扉の前に出ました。
ここが魔王のいるところか。

と思っていましたが、中には綺麗な女の人がいました。
王妃様です。僕は助けました。そして、町に戻って王妃様を届けると、また洞窟に入りました。

また大きな扉があります。
開けたら、怒られました。魔王です。

魔王はとても大きかったので、僕は少し漏らしてしまいましたが、剣を立て直しました。

そして斬りかかりましたが、無理です。
硬い魔王には、傷ひとつつけられませんでした。

魔王が手を伸ばしてきました。

バックドン! ととn……


そうか、駄目か。

ブーンはプレハブに集まった人たちの罵声に負け、筆を折って飛び出しました。

( ;ω;)「さすがVIP、冷たすぎるお」

こうしてブーンの作ったアトラクションは大不況の後に幕を閉じました。



111 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:23:11.48 ID:Y3s2oq6I0
このつまらなさは異常


112 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:24:04.78 ID:89oKwPj20
(;^ω^)うわっ!ツマンネ!


113 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:24:10.84 ID:xLSU3Wbv0
厨じゃなくて消防のかいた小説になってたな・・・


114 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:24:58.41 ID:jXOgQG0K0
よんだらつまんなかったからうんこしたくなった



115 :閉鎖まであと 9日と 20時間:2007/01/14(日) 00:26:37.55 ID:s4gmYAmO0
はやくdatに落ちろカス


117 :閉鎖まであと 9日と 19時間:2007/01/14(日) 01:41:12.31 ID:a0LpFhfq0
|^ω^)「そろそろ消えたかお」

ブーンの低クオリティにて暴徒と化したお客さんたちは、ブーンを食い殺さんばかりの威力だった。

プレハブは半壊し、ブーンの書いた文章は粉々に破かれていた。

誰もいなくなったプレハブ内を見て、ブーンはそっとため息をつく。

( ^ω^)「暴徒がいない間に、こそこそ再建するかお……」

折れ曲がった筆を手にし、ブーンは短編を書き始めた。


118 :閉鎖まであと 9日と 19時間:2007/01/14(日) 01:43:40.92 ID:8ya342ag0
|д゚)


119 :閉鎖まであと 9日と 19時間:2007/01/14(日) 01:45:48.77 ID:auikYimm0
ナント\(^o^)/

 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/54-29060418

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。