Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/6-be744c35

-件のトラックバック

-件のコメント

[C12]

あるあ…ねーよwwww
  • 2007-10-26 19:35
  • オナリスト
  • URL
  • 編集

[C13]

うふん! 見ちゃったものはしょうがないじゃない!
  • 2007-10-26 20:20
  • 十オナ@中の奴
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

感想を書くにあたって

 
 やっちまった。ブーン系に初めて触れてから一年近く経つが、それまでで初めての経験だ。
 まさか、ブーン系小説に関するを見ることになるとは。

 その内容も驚愕すべきもので、◆azwd/t2EpEさん(アルファの人)や78 ◆pP.8LqKfPoさん (アフロ・リプレイの人)といった、所謂有名作者さんが

『 あなたのブーン小説作品にアドバイス・添削してくれます 』

なんていう企画を、ブーン速!さんが打ち出すという、色んな意味で筆舌に尽くし難いものでしたwww


 起き上がって最初に感じたことは、『ああ、俺ってひょっとして末期なのかも知れない』。
 なんだろう、この中途半端なリアルさ
  
 
 ※ ※ ※


 ひげ!
 はてさて色々と悩んだのですが、記念すべき?最初の紹介作品は、
『( ^ω^)ブーンが植物の世話をしているようです』にさせていただきました。
 また、レビュー=批評という言葉とは若干ニュアンスが異なる文を書きたいと思っているため、以降は出来る限り”感想”という言葉を用いようと思います。

 ブーン小説で初めて読んだのは、蕎麦屋さんの『妄想現実』だった気がしますし、アフロだったような、ドクオがコンビニ店員~だったような、ピアノだったような精子だったような、うん、はっきりしない。
 ブーン系小説というジャンルにのめり込むきっかけになったのは、『( ^ω^)は十回死ぬようです』この作品に間違いないのですが、いかんせん完結していないこともあり、今回は見送りましたw うへへ。

 今回、作品についての感想を書くにあたり、わかったことがあります。
 実は、以前自分は某スレにて『レビューを書く為に』作品を紹介してもらい、読んだことがあります。紹介してもらった作品が面白かったかどうか、自分の感性に合うものであったかどうかは、読了してみないとわからないところですが、どちらにせよ全て目を通し、感想を書かせてもらいました。
 対して、このサイトでやっていきたいことは、出来る限り『自分のお気に入り』を紹介することを目的とした感想文の掲載です。

 前者の場合、教えてもらってからすぐにまとめサイトを開き、読んだ直後に感想を書いたため、内容に関するイメージも鮮明で割にすらすら感想が書けたのですが、以前読んだ作品を紹介するためには、当然『読み返す』という行為が必要不可欠になります。
 面白かった、楽しかった、感動した……などといった、自身に色濃く残る印象を伝えたい、一人でも多くの人にこの作品を読んでほしい、それらを形にするためには、漠然とした表現だけでは読み手に伝わりません。『面白かった』も、『楽しかった』も、シンプルかつストレートな感想ではあるため、作者という立場に立つと充分嬉しいものではあるのですが。
 でも、内容を踏まえた紹介文となると、さすがに、うろ覚えのままでやるわけにはいかないのです。『うめえwwwww正直感動した。オススメ』だけでは、ちょいと味気ないからねw

 とまあそれはともかく。 話を元に戻します。
 当然、自分が好きな作品なので、読み返すことはそれほど苦にはならない……と言いたいところなのですが、私はお気に入りを何度も何度も繰り返し読むタイプの人間ではない、一度読んでしまえばそれなりに満足・お腹一杯というタチであるため、特に、それが非常に長い作品であったりすると、少々億劫に感じてしまうことも事実です。
 世の中には、お気に入りの作品を、時間を置いて幾度も楽しむことのできる方がいらっしゃいます。
 正直、羨ましいです。ハイ。

 もちろん、時間を置いて読み返すことで、新たな発見があったり、以前の感動を今一度噛み締めることができるというのも事実です。
 植物~は本当に読みやすく、面白い作品であるため、今回こうして読ませてもらった結果、またも夢中になって読みふけっていた自分の姿がありました。また、最初に読んだときよりもさらにディテールの一つ一つに注目しながら楽しめたと思います。作りこんである作品っていうのは、一粒で何度もおいしいものですね。

 しかし、わずか数十行の文章を書く為の予備動作として、数十分~数時間を要するため、やっぱりよほどその作品が好きであったり、暇がある人でないと、なかなかキツいもんだなあ……そう感じました。
 改めて、『レビューのようです』や、他のレビューサイト(バーボンハウスなど)を運営していた人達は凄かったんだなあと、肌身で感じたのでした。 うん、正直感動した。

 そうそう、私の書いた感想文で不快に感じる部分があったり、明らかに解釈の仕方が間違っている個所があった場合は、その点を指摘していただけると助かります。
 このサイトで感想を書くにあたっての目的は、個人的に好きな作品の紹介が主であり、対象をこき下ろしたり、誤解を与えて元作品の評価に傷をつけることを意図したものではないため……。
 それでも、ある程度は書きたい事書くつもりですけどね。ベタ誉めオンリーというわけじゃないかも。

 最も危惧するのは、自分のようなぺーぺーがたどたどしい文章で書いた紹介文に価値はないと判断されること。あくまで文章素人である一個人の戯れ言だということを念頭に置いた上で、お読みいただけると幸いです。

 名作と評される作品については、こんな場末の……空気作者のうんこブログに辿り着くころには、閲覧者のほとんどの方が先に御覧になっているかと思います。
 当サイトの感想文においては、自分に深く影響を与えた長編の感想はほどほどに抑えつつ、紹介という第一の目的を鑑みた上で、多少マイナーな短編作品を主軸として、スポットを当てていけたらなあ、と思います。

 どっちにしろ、思った以上に時間がかかることがわかったため、週に一本か二本、はたまたそれ以上、っていうペースで更新していければと思う次第です。 ぷへー。
 
 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/6-be744c35

0件のトラックバック

2件のコメント

[C12]

あるあ…ねーよwwww
  • 2007-10-26 19:35
  • オナリスト
  • URL
  • 編集

[C13]

うふん! 見ちゃったものはしょうがないじゃない!
  • 2007-10-26 20:20
  • 十オナ@中の奴
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。