Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/83-c2b37e2b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

( ^ω^)タイトル不明(後編)

 
 ( ^ω^)タイトル不明(後編)  ジャンル: ファンタジー・エロ
 
 



202 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 20:30:58.22 ID:oQ8x8lMU0
鯉が魚を引き連れ、精液の川を上ってくる。

そして飛び上がり、ブーンの体に噛み付いた。

ムカデの足だけでも十分なのに、さらに魚にまで陵辱される。

オナニー? 馬鹿じゃないの?

セックス? それのなにが気持ちいいわけ?

いまの時代はムカデだよムカデ。ムカデの足。これが常識だね。

知らない? 気持ち悪い? きめえ。

そんなことを考える前に、ムカデを捕まえておいでよ。

そして目を瞑ってもいいから、服の中に入れてごらんよ。

想像してごらん。ムカデが全身を這い回る感触を。

乳首を激しく突く様を。いっちゃいそうだろ?


204 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 20:32:41.59 ID:oQ8x8lMU0

  関係ないですが、僕のいる部屋にはムカデが集まってきます。

  いつぞやは、三日連続で壁に貼りついておりました。

      このムカデ、通販いたします。

       ご連絡は当スレまで。


205 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 20:34:37.84 ID:oQ8x8lMU0
ブーンは全身を激しく波立たせながら、後ろに倒れた。

ムカデの潰れる音に続き、背中に体液がへばりつく。

ブーンはムカデの愛撫から逃れ、かろうじて意識を取り戻した。

体中を刺激している魚を掴み、口に入れる。

甘さと苦さが口の中で交錯した。

ブーンは腹を満たすと、先を急いだ。


207 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 20:38:05.26 ID:oQ8x8lMU0
利根川を越えると、目の前には砂漠が広がった。

砂漠といえば毒蛇を思い出すだろう。そう、コブラだ。

よーく考えよう、コブラは卑猥だよ♪

某CMの歌が脳内を駆け巡るかと思われる。

コブラの膨れた首は、女陰を連想させる。

コブラの裂けた口は、さながら膣口のようだ。

当然突っ込むのが男だろう。なんの迷いも見せない、それがブーンだろう。

ブーンの亀頭は、コブラの牙によって裂けた。

その傷は陰茎に広がっていき、ブーンのちんこは三つに分裂した。


208 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 20:42:59.82 ID:oQ8x8lMU0
気持ち悪いと思った読者は、次の描写を見て納得するだろう。

ブーンはありとあらゆる性癖をもつ、伝説の変態である。

納得しただろうか? そう、人体破壊である。

垂れ下がった眼球に心を奪われるもの、耳から流れ落ちる脳漿に涎を啜るもの、

裂けた腹から飛び出す、とぐろを巻いた腸を見てちんこを扱くもの。

スカトロと同じだ。一見異常性欲の類に見えるが、普通のことである。

カニバリズムで有名な犯罪者、アルバートさんは自分の睾丸に針を差し込んだらしい。

彼が逮捕されたとき、折れた針が彼の睾丸から発見されたという。

異常ではない。正常だ。一般人の偏見に、囚われないことを切に望む。


209 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 20:46:30.55 ID:oQ8x8lMU0
ブーンの鍛え上げられた陰茎によって、コブラは絶命した。

ブーンはさらに足を進める。

砂漠は暑い。体中から汗が流れ出し、露出した陰茎が軽度の火傷を負っている。

つまり、敏感になっているということだ。

いくら鍛えられたといえど、陰茎は敏感である。

そこを刺激されたら、ブーンは射精をとめる術を見出せないまま、精液でオアシスをつくってしまうだろう。

ブーンは顔を上げて歩いていた。当然、足元は見えない。

その足元を、一匹のサソリが闊歩していた。

自慢の尻尾を左右に振りながら、燃えるような砂の上をゆっくりと這っている。


215 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 20:58:58.37 ID:oQ8x8lMU0
サソリの尾がゆっくりと持ち上がり、ブーンの亀頭へと振り下ろされた。

( ゚ω゚)「ほわちゃっ」

奇声を上げ、体を硬直させる。

サソリの針は尿道に突き刺さり、中に直接毒を吐き出した。

( ゚ω゚)「あちょうちょうちょう、ほあちゃっ」

ブーンの回し蹴りがサソリの尾を切断し、続く踵落としによってサソリは胴体を潰された。


216 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 21:04:01.60 ID:oQ8x8lMU0
赤く染まる空が眼前に広がる。まるで吸い込まれそうな色だ。

それを見つめがら、ようやくここまで辿り着いたと感嘆の笑みを浮かべる。

( ^ω^)「いろいろなことがあったお」

馬に犯された記憶や、木と性交した記憶が脳内を埋め尽くす。

鰐、蛇、蛙、蜥蜴、芋虫、魚、百足、鶏、犬、猫、


ちょっとまて、木曜洋画劇場でエロいのはじまるぞ。

次の瞬間には、パソコンが瞬時にシャットダウンしたのだった。


226 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 21:57:31.10 ID:oQ8x8lMU0
木曜洋画劇場つまらん


227 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:00:38.46 ID:oQ8x8lMU0
馬に犯された記憶や、木と性交した記憶が脳内を埋め尽くす。

鰐、蛇、蛙、蜥蜴、芋虫、魚、百足、鶏、犬、猫、牛。

鰐の硬い皮膚で乳首を擦った。蛇をオナホールのように使った。

蛙の腸内はきつかった。蜥蜴は俺の肛門内で暴れまわってくれた。

記憶が奔流し、既視感が襲う。

( ^ω^)「いろいろあったお。王を殺したのも、いい思い出だお」

ブーンは軋んだ音を立てる門を開き、城の敷地へと侵入した。


229 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:04:55.29 ID:oQ8x8lMU0
途端に襲い掛かってくる巨大な蜥蜴。壁を自由自在に這い、ブーンの周囲を旋回する。

舌が長い。実際の蜥蜴も、舌が長いのだろうか。

アナコンダを彷彿とさせる、太い舌を極限まで伸ばし、ブーンの陰茎に絡みついた。

( ^ω^)「くっ、なかなかのテクニシャン」

以前の蛙と戦ったときのことを思い出し、舌を掴んで引っ張ってみる。

だが蜥蜴はまるで手足が壁にめり込んでいるかのように、身動き一つしない。

( ^ω^)「おお、おっおっ」


230 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:09:51.73 ID:oQ8x8lMU0
ブーンの足が持ち上がり、宙吊りになった。

蜥蜴は舌だけの力で、ブーンの体を持ち上げている。

ブーンは臍を噛んだ。あのとき、あのときにあんなことをしなければ。(伏線2)

陰茎だけが舌によって吊り下げられているから、当然ブーンの全体重は陰茎にかかっている。

蜥蜴の舌は物凄い力だ。ブーンの体を浮かせながら、ゆっくりと上下しはじめたではないか。

何十にも巻きつけた舌の力を抜き、すぐに力を入れる。

それによってブーンの体が下がり、陰茎が擦られる。

( ^ω^)「くおっ、なんというテクニック」

あの百足が最強だと思っていた。

ブーンの睾丸から精子を搾り出して、利根川を作らせた百足。

しかしいま目の前にいる蜥蜴の愛撫のほうが、何倍も気持ちいい。


231 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:13:46.60 ID:oQ8x8lMU0
蜥蜴は器用に舌を動かして、ブーンを昇天させようとしている。

ブーンはそれに負けないように、陰茎に力を入れる。

まるで風俗嬢にフェラをされているときのようだ。

感じてはならない。俺は一回射精すると、しばらくは気持ちよくならない体質なのだ。

だからこそ、ソープにいった男は必死に堪える。

しかしいま責められているのはブーンだ。

いままでの記述を読んだのなら、すでに理解しているはずである。

王で出し、蛙で出し、羊で出し、馬で出し、木で出し、百足で出した。

ブーンの陰茎は鍛えられている。何度射精しても、その硬度はけして落ちない。


232 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:18:02.40 ID:oQ8x8lMU0
ブーンは責めに転じた。

両手で舌をつかみ、自分の陰茎を擦り上げるように、上下に動かしていく。

蜥蜴は全身を震わせると、脱糞した。

蜥蜴のうんこ、これは是非食べてみたい。

自分のうんこは食った。王のうんこも食った。

そして旅を続けながら、様々な動物のうんこを食ってきた。

まさにブーンの旅は、うんこではじまりうんこで終わるのだ。

スカトロ……排泄物……食べる……飲む……塗る……。


233 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:20:53.89 ID:oQ8x8lMU0
蜥蜴は地面に衝突して息絶えた。

ブーンはそれを一瞥すると、蜥蜴の糞に駆け寄った。

そっと手を触れてみる。

(*^ω^)「温かいお」

軽く触れただけで、ブーンの指先から全身へと、蜥蜴の糞の温かさが伝わる。

ブーンは思わず、糞の山に向かって突っ込んだ。

頭が糞にめり込み、目から、口から、鼻から、耳から、糞が体内へと吸収される。

ブーンは扱いていた。

大量の精液が糞に降り注いだ。


234 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:26:47.61 ID:oQ8x8lMU0
腰を振れ、胸を揉め、乳首を摘め、陰核を刺激しろ。

城の中は、アダムとイブの暮らしていた楽園に勝るとも劣らない。

官能が、性欲が、快感が、刺激が支配する世界。

ブーンは相手に呑まれないように、必死に挿入を繰り返した。

ゴーレムの女陰に突っ込み、ドラゴンの陰茎を咥え、ジャガーの舌に肛門を委ねた。

体中の痙攣はすでに何時間も続いている。

尿道口から吐き出される精液は、全く途切れる様子を見せない。

ゴーレムを昇天させ、ドラゴンに哀願させ、ジャガーの舌を肛門括約筋で引き千切った。

( ^ω^)「俺は性欲の神になる」


235 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:34:13.95 ID:oQ8x8lMU0
だいたんにもちんこー

むねをくすぐるかいかーん

もとめることはせいかーん

( ^ω^)「YO! YO!」

あいなんていらなーい

こころもとめてまんこー

そそりたつのはちんこー

ゆめをみようYO! YO! YO!


237 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 22:37:47.69 ID:oQ8x8lMU0
ブーンはちんこを振り回しながら魔王の部屋に入り込みました。

その部屋にいたのは厳しい老人でもなく、筋骨隆々の成人男性でもなく、

巨大な角の生えたモンスターでもありませんでした。

少女です。ロリコンです。ついにきましたロリータコンプレックス。

細いです。首とか足とか腕とか胴体が細いです。

顎は尖り、とっても卑猥です。まるで十二指腸のようです。

胸はありません。まるで洗濯板みたいでとっても卑猥です。

ブーンは叫んでいました。まんこ、まんこ、まんこ、まんこ。

女性読者がいるとしたら、相当の変態でしょう。

ですが、その女性さえ引かせてしまうような行動を、ブーンはとりました。


256 :愛のVIP戦士:2007/01/25(木) 23:50:49.98 ID:oQ8x8lMU0
あ、落としてください。暇になったら自分で立てますので。


281 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 18:28:38.79 ID:sOngmSs50
おお、まだ残ってるとは。脱糞……いや、脱帽しました。
スクールウォーズ観ててごめんなさい。


282 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 18:33:43.28 ID:sOngmSs50
>>237の続き
-----------------------------------------------------------------------
愛らしい少女のような姿をしている子供。

いや、実際にその子供は、幼女には違いなかった。

奥様は魔女であるのと同じくらいの衝撃を、ブーンは感じた。

( ^ω^)「ふひっ、ふふひ、ひはっ」

奇妙な声を漏らし、涎を垂らしながら幼女に近づくブーンは変態以外のなにものでもない。

しかし魔王も冷静である。微笑を浮かべたまま、右手を前に突き出す。

その瞬間、ブーンと魔王の間に煙が立ち込め、そこから巨大なモンスターが姿を現した。

( ^ω^)「お?」

( ^ω^)「お?」

いや、それはモンスターなどではない。自分だ。もう一人の自分がそこに立っている。


283 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 18:38:59.20 ID:sOngmSs50
その影は、ブーンと同じように陰茎を振り回しながら歩を進める。

ブーンも負けじと腰を振りながら、影に向かって歩いていく。

突き出したお互いの亀頭と亀頭がぶつかり、その振動によって部屋が揺れた。

空気を引き裂くような音が鳴り響き、ガラスは割れ、近くの本棚が半壊する。

鍛え上げられたブーンの陰茎は、鋼に勝るとも劣らない。

いや、実際に鋼の剣を亀頭に振り下ろしたのなら、切断されるのは剣のほうである。

さらに忘れていたが、ブーンの陰茎はコブラとの戦闘により、三つに裂けている。

その裂けた陰茎を見つめ、魔王は「一人じゃ足りなさそうね」といってさらに三体召喚した。

ブーン対ブーンのそっくりさん×四。

そっくりさんだからといって、馬鹿にはできない。

本物の北島三郎より、物まねをしたコロッケのほうが人気があるという事実があるのだ。


284 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 18:44:50.42 ID:sOngmSs50
四人のブーンに囲まれ、ブーンは絶体絶命の窮地に陥った。

それぞれの持つ陰茎と自分の陰茎が同等だとしたら、不利なのはこちらである。

二人のブーンが跳びあがった。陰茎を握り、亀頭を真っ直ぐとブーンに向けている。

横に避けるか。そう考えたブーンの動きを読んだブーンがブーンの体を背後から羽交い絞めにする。

ブーンは羽交い絞めにされ、体を震わせた。

さすがはブーンの分身。背後から羽交い絞めにする前に、ブーンの肛門に自分の陰茎を挿し込んでいる。

体の中外を同時に固定されたブーンは、二人のブーンの攻撃を避けられなかった。

跳んだブーンは二人とも亀頭をブーンの乳首に押し付ける。

それぞれの尿道口がブーンの乳首を挟み、極上の快楽を与えた。

せり上がる精液。広がる尿道口。その排出されたブーンの精液を、残ったブーンが口で受け止めた。


285 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 18:50:35.09 ID:sOngmSs50
両乳首、直腸、陰茎を同時に刺激する三点攻めによって、ブーンの精液は次々と吐き出されていく。

だがブーンはただやられているだけの男ではない。

意識を胸に集中し、両乳首を勃起させる。

小学生程度の陰茎並みの大きさと太さになった乳首は、ダミーブーンの尿道を押し広げた。

( ^ω^)「いっちゃう、いっちゃう」

乳首に尿道を刺激された二人のブーンは、射精の衝撃で壁に吹っ飛んで死んだ。

二人のブーンを殺したブーンは、残りのブーンの責めへと移った。

ブーンの肛門を責めているブーンには直腸を締めることで対処し、

フェラをしているブーンには、勃起した両乳首で天山チョップをかける。

天山チョップを受けたブーンは、首を切断されて死んだ。

後ろのブーンも死んだ。ブーンはダミーにも負けないのである。


286 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 18:57:16.80 ID:sOngmSs50
その後に行われた卑劣な行為を、描写するのは忍びない。

魔王は何度も巨大な霊長類や爬虫類を召喚したが、その度にブーンは犯していった。

そしてメインディナーの幼女を食べると、眠りについた。

目が覚めたのは、夜中のことである。

陰茎から広がった激痛が全身を襲い、ブーンは床を転げまわった。

「だいすけー!」

テレビから声が聞こえてくる。モニターに映るは、じゃがいものような顔をした中年男性。

だいすけと呼ばれた生徒は、三白眼で男を睨みつけ、どこかに歩いていってしまった。

そして流れ出すヒーローという歌。

だがブーンにその歌は聞こえていなかった。

全身を駆け回る激痛によって、髪の毛を掻き毟るのみだ。


288 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 19:01:09.27 ID:sOngmSs50
蛇、百足、コブラ等の毒が、いまになってブーンの体を侵しはじめたのだった。

ブーンは掠れゆく意識を必死に保った。視界が揺れ、なにも考えられない。

そんなブーンに優しげな声がかけられた。

( ^ω^)「お、お、おま、え、いいいいいい、生き、てた」

ブーンが息絶えたのは、翌日の朝のことだった。

ブーンは子守唄に囲まれながらの、穏やかな死を迎えたのだった。


適当だが、完。


289 :愛のVIP戦士:2007/01/26(金) 19:04:03.27 ID:sOngmSs50
あとがき
-----------------------------------------------------------------------

多分読者が求めていたのは、幼女が犯されるシーンだったと思いますが、
スクールウォーズを観て感動していた私には、残虐なシーンを書くことはできません。
少々適当というか、実際に手抜きな完結になりましたが、
その理由は私のお腹が悲鳴を訴えていたからに他なりません。

このスレを期に、ブーン小説という枠を打ち破り、ブーンスカトロ小説が書かれることを祈って。

-----------------------------------------------------------------------


 
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://owatalife.blog122.fc2.com/tb.php/83-c2b37e2b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

- Info -

2ch・ニュー速VIP板に投下される
「ブーン系小説」スレッド群に関しての
感想・紹介・まとめ他を行うBlogです。
他、個人的な雑記なども。

メインコンテンツである
 感想文、短編作品まとめは
 こちらのページからどうぞ。
 一部自作品のまとめはこちら

※コメント欄にURLを書き込む際は、
  ”http://~” の
  頭の ”h”を抜いて下さい。

ブログ内検索

リンクその2

■ 更新停止ぽいまとめ

■ ブーン系含むVIPスレまとめ

■ レビュー及び作者・絵師サイト

■ 個人的ブックマーク・他ブーン系関連
※ 問題がある場合はお知らせください。
※ 当Blogはリンクフリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。